8月31日は、「野菜の日」!『高性能爆薬でつくる野菜ジュース』 WEB限定ムービーを8月26日(火)より公開!

@Press / 2014年8月26日 13時30分

『高性能爆薬でつくる野菜ジュース』WEBサイトイメージ
 カゴメ株式会社(社長:寺田直行)は、この度、8月31日(日)の「野菜の日」を前に、野菜ジュースに対する興味関心を高める企画として、熊本大学パルスパワー科学研究所にて実施された『高性能爆薬でつくる野菜ジュース』の実験過程を、見ごたえのある映像としてムービーコンテンツ化しましたので、8月26日(火)よりWEB限定にて公開いたします。

 『高性能爆薬でつくる野菜ジュース』は、熊本大学の伊東繁名誉教授(現沖縄工業高等専門 学校長)が開発した技術を使用し、熊本大学パルスパワー科学研究所 外本和幸教授を中心として研究所が行った実験です。今回の実験では、高性能爆薬による水中爆発の衝撃波(パルスパワー)により、様々な野菜(今回はトマト、キュウリ、ナス、タマネギ)の形状を保ったまま、野菜ジュースをつくることに挑戦しています。

 カゴメでは、『高性能爆薬でつくる野菜ジュース』の実験過程を撮影し、見ごたえのあるムービーコンテンツを制作。8月3 1日(日)の「野菜の日」を前に、8月2 6日(火)より、カゴメの特設WEBサイト(http://bakuhatsu-yasai.jp)、Youtube公式チャネル(https://www.youtube.com/user/KAGOMEJP)にて、一般公開いたします。
内容は、専門知識を有する熊本大学のスタッフが実験施設にて水中爆破をおこない、その衝撃波にてトマトの中身だけをジュースにすることに挑戦。爆破後、取り出したトマトは元のままの形状だが、ストローを差して飲んでみると・・・中身はトマトジュースに。さらに、キュウリ、ナス、タマネギを次々に爆破し、そのままストローを差して飲むことに成功するなどの一連の様子が、迫力のある映像と音楽で構成されたムービーコンテンツとして展開いたします。

■『高性能爆薬でつくる野菜ジュース』 WEBムービー公開概要
◇内容 : 専門知識を有する熊本大学のスタッフが実験施設で水中爆発をおこない、その衝撃波にてトマトの中身だけをジュースにすることに挑戦。爆破後、取り出したトマトは元のままの形状だが、ストローを差し飲んでみると・・・中身はトマトジュースに。さらに、キュウリ、ナス、タマネギを次々に爆破し、そのままストローを差して飲むことに成功していく。
◇映像尺 : 105秒
◇公開開始 : 2014年8月26日(火)より下記サイトにて公開
1.カゴメ特設WEBサイト(http://bakuhatsu-yasai.jp
2.Youtubeカゴメ公式チャネル(https://www.youtube.com/user/KAGOMEJP

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング