日本初「男性不妊対策専用 大人の青汁」発売 ~ 不妊治療で女性の負担を軽くするために ~

@Press / 2014年9月3日 18時0分

商品画像
株式会社ウイッツジャパン(所在地:福岡市博多区、代表取締役:長谷川 幸二)は、「不妊治療で女性の負担を軽くするために男性が出来る事!」をキャッチフレーズにした、男性不妊対策青汁「大人の青汁 シトルリン桑抹茶」の販売を2014年9月1日に開始しました。

詳細ページ: http://aojirushop.com/


■発売の背景
日本では年間に約120万人にあかちゃんが誕生しています。その一方で2年間夫婦生活を営んでも妊娠しないご夫婦も多数おられます。
晩婚化に伴い、不妊症に悩むご夫婦は6組に1組といわれ、日本産科婦人科学によると何らかの不妊治療を受けている人は50万人以上と推測されています。

昔は「不妊は女性だけに原因がある」といわれていましたが、WHO(世界保健機構)の不妊症カップル7,273組の調査で、不妊原因の24%が「男性のみ」で、「男女両方」を合わせると、約半数のケースは男性側にあることが判っています。

男性の精液所見(精子数、運動率などの検査結果)が低いと判明しても、多くの男性は、プライドもあるしナイーブなので、治療に躊躇したり、またそれ以前に検査を受けることにも抵抗があるというのが現状です。

今回発売する「大人の青汁 シトルリン桑抹茶」には、桑の葉、亜鉛酵母、L-シトルリンを配合しています。男性の妊活に必須の成分を配合しており、たくさんのサプリメントを飲む必要がありません。さらに、これまでのサプリメントと異なり最大のメリットは青汁として飲用することで、妊活を意識せずに日常生活の一部として取り入れられることです。サプリメントが苦手な方、続かない方にも続けやすい抹茶風味で飲みやすく、妊活プレッシャーを感じないで続けて頂けます。

妊活をこれからはじめるご夫婦、たくさんのサプリメントを飲んでいるご夫婦、ご主人に妊活を始めて欲しい奥様にお勧めいたします。


■商品特性
1. 亜鉛酵母50mg、L-シトルリンを600mg等、生殖機能との関連が報告されている成分を高用量配合しました。
2. ベース素材には亜鉛と相性の良いビタミンEや食物繊維、スーパーオキシド消去活性(SOD)等栄養豊富な熊本県産の桑の葉を使用しました。
3. 主要成分である桑の葉、亜鉛酵母、L-シトルリンだけでなく、澱粉、宇治抹茶の全ての配合成分に100%国産素材を使用し、安全、安心のレベルを確保しています。
4. 海外ではなく、日本国内の信頼のおける製薬会社のGMP認定工場で製造することで安全や安心のレベルを確保し、維持しています。
5. 2014年2月~7月の6か月、モニター販売(300人)を行い、この間だけで5人の方から「子供を授かった」という嬉しい声を頂きました。今後も継続したいという声は94%となりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング