加齢による女性の薄毛はホームケアで82%が改善 ~半年間の頭皮ケア効果に関する調査結果~

@Press / 2014年9月5日 9時30分

モニター結果1
 株式会社エル・ド・ボーテ(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役社長:田村 マナ)は、薄毛や抜け毛といった髪の悩みを抱える女性の若年化と増加を受けて、2013年8月1日~2014年5月20日に加齢による薄毛や抜け毛に悩む女性を対象に、半年間の自宅における頭皮ケアの効果に関するモニター調査を実施いたしました。


■調査結果概要
 今回の調査結果から遺伝やホルモンなどの影響を大きく受ける男性の薄毛に比べ、加齢による女性の薄毛は日々のホームケアでかなりの確率で改善できるということがわかりました。


■調査結果のポイント
(1) 頭皮ケアによる効果を実感した方は82%
(2) 今後も頭皮ケアを続けたいと答えた方は96.7%
(3) 半数以上が髪の立ちあがりが良くなったと実感
(4) 頭皮の保湿と栄養補給が効果的と判明


■調査結果のポイント
(1) 頭皮ケアによる効果を実感した方は82%
 モニター終了時のアンケートで頭皮ケアの効果を尋ねたところ「頭皮ケアの効果を実感てきたと答えた人が82.0%という結果に。加齢による女性の薄毛はホームケアでかなりの確率で改善できるという事が言えそうです。

(2) 今後も頭皮ケアを続けたいと答えた方は96.7%
 モニター終了時のアンケートで頭皮ケアの継続意志を尋ねたところ「今後も続けたい」と答えた人が96.7%という結果に。具体的な効果は実感できていなくても実施した方の多くは変化を感じているということが言えそうです。

(3) 半数以上が髪の立ちあがりが良くなったと実感
 モニター終了時のアンケートで実感した具体的な効果を尋ねたところ(複数回答)「髪の立ち上がりが良くなった」56.0%、「髪の量が増えた」48.0%、「抜け毛が減った」24.0%、「髪にハリ・コシがでた」24.0%、「白髪が黒くなった」22.0%、「ふけ・かゆみがなくなった」6.0%という結果に。

(4) 頭皮の保湿と栄養補給が効果的と判明
 開始前のアンケートで育毛剤の使用を尋ねたところ「使用している」と答えた方が10%。加齢による抜け毛を感じていても多くの女性が育毛剤を使用していない事が判明しました。


■考察
 今回のモニター調査結果から、日々の頭皮ケアは加齢による女性の薄毛にはかなりの確率で効果的であるということが見受けられます。また、モニター開始前からほとんどの方がヘアケアを実施している事から、多くの方が間違った知識やケア方法を行っていることが判明しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング