「昭和天皇実録」を『文藝春秋』10月号で徹底検証! 電子雑誌版も同時発売

@Press / 2014年9月10日 9時30分

 株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井 清人)は2014年9月10日(水)、『文藝春秋』10月号の紙雑誌版・電子雑誌版を同時発売いたします。同誌では、先日完成が発表された「昭和天皇実録」を一般公開前に入手。『人間「昭和天皇」はどう描かれたのか―「昭和天皇実録」の衝撃』として多くの初公開史料で編まれた全61巻の文章を徹底検証しています。


 同記事では、宮内庁が24年5カ月かけて編纂した「昭和天皇実録」を、作家の半藤 一利氏、昭和史研究家の保阪 正康氏、歴史学者の磯田 道史氏の3人の専門家が読み解いています。

 昭和天皇が、ご幼少期に書かれた手紙が全文掲載され、成人されてからは決して口にされなかった人間観や好嫌の情が読み取れたり、軍部の横暴に立ち向かわれていた姿がうかがわれるなど、これまでなかなか国民として知ることができなかった軍事国家の「大元帥」から平和国家の「象徴」へ、激動の時代を生き抜かれた昭和天皇の素顔が明らかにされます。


 一般公開の前から大きな話題となっている「昭和天皇実録」。その内容が明らかになる今回の記事はニュースとなることでしょう。その他、『特集 新聞・テレビの断末魔』では、『「慰安婦検証記事」朝日OBはこう読んだ』『朝日誤報を伝えないニュース番組』など、新聞やテレビの問題点に識者が迫っています。


■書誌情報
文藝春秋 2014年10月号
価格      :880円(税込)=紙雑誌版、電子雑誌版共
         (※電子書店により異なる場合があります)
発売日     :2014年9月10日(水)=紙雑誌版、電子雑誌版共
主要販売電子書店:Kindleストア、楽天kobo、Reader(TM) Store
         紀伊國屋書店 Kinoppy、BookLive!、honto
         GALAPAGOS STORE他、電子書籍を販売している主要書店

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング