手数料無料の決済サービス「SPIKE」が「EC-CUBE」でのカード決済に対応開始

@Press / 2014年9月10日 12時30分

オンライン決済サービス「SPIKE(スパイク)」を運営するメタップス(代表取締役:佐藤 航陽)は、ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」※1に対応する決済プラグインの提供を2014年9月10日より開始いたしました。
これにより、国内のEC事業主は、「EC-CUBE」にSPIKE決済プラグインを導入するだけで、手数料無料のカード決済サービスをご利用いただけます。また、他の決済モジュールと併用することで、コンビニ決済などクレジットカード以外の決済手段とも併せてお使いいただけます。※2


◆「EC-CUBE」向けSPIKE決済
「EC-CUBE」向けSPIKE決済は、「EC-CUBE」で構築したECサイトに「SPIKE」の提供する決済プラグインをダウンロードするだけで、手数料無料のクレジットカード決済が導入・利用可能となるサービスです。なお、導入に伴う追加開発は不要となります。内容や導入方法などは、下記ページを参照してください。

https://support.spike.cc/hc/ja/articles/203182140


◆SPIKEについて
SPIKEは、最短1分、専門知識不要でリンクを設置するだけで利用できるオンライン販売・決済サービスです。ECサイトに数行のコードを実装するだけで、カード決済が導入できるAPIも提供しており、中~大規模ECサイトにも対応しています。現在、(1)初期費用・月額・決済手数料が無料で、月間決済額100万円まで利用可能な「フリープラン」と、(2)月額3,000円で月間1,000万円までは決済手数料0%(超過分は2.5%+30円)で利用できるビジネスプレミアムの2つのプランを用意しています。


【サービスURL】
https://spike.cc/

【本件のお問い合わせ先】
SPIKE決済サービスへのお問い合せは、以下よりお願いします。
https://support.spike.cc/hc/ja/requests/new

※1) EC-CUBEは株式会社ロックオンの商標です。
※2) 他の決済モジュール / プラグインと弊社決済サービスを併用した場合の動作保証は行っておりません。


【会社概要】
会社名:Metaps Pte. Ltd. (シンガポール)
代表者:佐藤 航陽
所在地:100 Cecil Street, The Globe #05-01, Singapore 069532

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング