健診施設に特化した新しいサンプリングサービス【ヘルスケアサンプリング】の提供開始

@Press / 2014年9月29日 11時45分

【ヘルスケアサンプリング】イメージ
モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田昌史 以下ネオス)は、この度、全国数千規模の健診施設のネットワークを活用して、健康関連商品を健診受診者に配布する新しいサンプリングサービス【ヘルスケアサンプリング】の提供を開始いたします。

 当社では、以前より食品会社様や製薬会社様などのヘルスケア・メディカル分野において、さまざまなITソリューションを提供させていただいており、ウェブサイトやアプリの企画・制作、ウェブプロモーション支援、健康診断結果のデータベース化などを行ってまいりました。また、一般消費者向けには、ヘルスケアレコーディングサービスである「Karada Manager」を展開。各種ウェアラブルツールと連携して、日々の活動目標を達成しながら、身体の再構築を図るスマホアプリケーション「RenoBody」や健診記録をウェブサイトで閲覧可能にするサービスなど、さまざまな取り組みを行っております。

これらのサービスを展開するなかで、食品会社様や製薬会社様を中心とした企業様より、一年の間で最も健康に対する意識が高まる健康診断のタイミングを活用したプロモーションが行えないかとのご要望をいただいておりました。
当社ではそれらのニーズに応えるために、健診記録のWEBサービス化などを行ってきたネットワークを活用して、健診施設でのサンプリングを効果的・効率的に行うサービス【ヘルスケアサンプリング】を開発いたしました。

 【ヘルスケアサンプリング】は、全国の健診施設において特保商品や機能性食品、化粧品、日用品、疾患啓発リーフレットなどの健康関連商品のサンプルや販促物を健診受診者に配布するサービスです。健診施設は全国47都道府県を全て網羅しており、数千規模の施設で配布することが可能です。

 健康意識が最も高まり、安心・信頼を寄せる場所である健診施設で、商品サンプルや販促物を配布することで、商品のターゲットにあった健診受診者に確実にお届けすることが可能です。また、健診施設職員からの手渡しが主な配布手段となるため、受診者も安心して手に取ることができ、効果的に商品のアプローチが行えます。

 本サービスは、商品ごとにサンプリングを行う施設の募集を行い、配布を希望した健診施設のみでサンプリングを実施いたします。そのため、従来のサンプリングに比べてより積極的なサンプル配布が可能となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング