ベトジェット航空、年末年始に日本初チャーター便運航 ~ 関西発 ベトナム、カンボジア行 ~

@Press / 2014年9月16日 11時0分

機体
ベトジェット航空(日本SSA エアーインター株式会社)は、2014年年末から2015年年始に、日本初就航となるチャーター便を運航いたします。今回は、関西(大阪)・ベトナム(ハノイ)・カンボジア(シェムリアップ)までを繋ぐ運航となります。

ベトジェット航空: http://www.airinter.asia/


■ベトジェット航空とは
2011年12月に就航開始した、ベトナム初のLCC(格安航空会社)です。
シェア・乗客数は、ベトナムエアライン(国営)に続き業界第2位(民営企業による運営では第1位)。現在国内線16路線、国際線4路線(タイ、シンガポール、韓国)へ運航しており、日本への就航は初めてとなります。

<特長>
1. エンターテイメント性
お客様に楽しんでいただけるよう、“機内ビキニショー”や“機内ウェディング”等、様々なイベントを実施しております。

[例]
・就航記念イベント 機内での『水着』ダンスショー
・チャーター便での『機内婚』
・国際女性の日には、プロによる『機内メイクイベント』

2. 安全性
安全性と快適さを追求しており、様々な認定を受けております。

[例]
・メンテナンス機構 AMO(Approved Maintenance Organization)からの承認
・世界の各格安航空会社を対象とした「Budgies and Travel Awards 2012」において、世界で最も成功した5つの新路線の1つにホーチミン - ハノイ路線が認定


■フライトスケジュール
   日程   /     路線     / 便名 /出発時刻/到着時刻
2014年12月30日/   大阪 - ハノイ   /VJ5741/ 12:25 / 15:35
2014年12月30日/ハノイ - シェムリアップ/VJ5701/ 17:25 / 19:25
2015年 1月 1日/シェムリアップ - ハノイ/VJ5702/ 15:00 / 17:00
2015年 1月 4日/   ハノイ - 大阪   /VJ5740/  0:30 /  6:55

※関係各国の許認可を前提とします。
※スケジュールは現地時刻表記、変更となる場合がございます。


■今後の展望
今後チャーター便を数便行った後、2015年冬スケジュールから定期便の運航を目指しており、A321等の中長距離機種の導入後は首都圏からの運航も検討しています。
日本との関係性も良好なベトナムをより身近に感じてもらえるよう、安価なプライスで快適なフライトを提供し、ベトナム人入国ビザ緩和が実施された後には、ベトナム人観光客へのPR、インバウンドにも力を入れていく予定です。


ベトジェット航空: http://www.airinter.asia/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

機内キャビンアテンダント機内イベント

@Press

トピックスRSS

ランキング