イタリアの建築石材メーカー「SALVATORI サルバトーリ」取扱い開始 10月23日(木)にインテリアズにて専門コーナーを開設

@Press / 2014年9月19日 10時30分

SALVATORI_RAW
家具、照明、生活雑貨の輸入、企画、販売などを行う株式会社インテリアズ(本社:東京都港区南青山、代表取締役:國分 秀記)は、イタリアの建築石材メーカーの最高峰である「SALVATORI サルバトーリ」の取扱いを開始いたしました。
10月23日(木)にはインテリアズにて専門コーナーを開設し、サルバトーリの世界感をご覧いただけるようになります。


■「SALVATORI サルバトーリ」について
【カンパニープロフィール】
1940年代後半に採石場として有名なイタリアのトスカーナ地方ピエトラサンタで創業しました。最先端のコンピューターシステム機械を独自で研究開発し、伝統的な石材加工の技術と併せ、大理石や自然石を現代のニーズに沿ったかたちで生産、加工、デザインし、60年以上にわたり約30の国々の官公庁、教育・文化施設、企業施設、商業施設、ハイエンド向けのホテル・リゾート、百貨店、レジデンシャルなどの様々な空間に製品を納めてきました。
近年ではピエトラサンタの本社・ショールームの他にミラノ、チューリッヒ、サンタフェにショールームを次々にオープンしています。
カンバニーメッセージである“stone innovation 石の革新”のとおりマーケティングリサーチ、新しい素材・技術開発を創造性をもって取り組んでいます。

【デザイン・エコロジー】
ピエロ・リッソーニ、ジョン・ポーソン、ロドルフォ・ドルドーニ、隈 研吾、ロン・ジラッドなど名だたる世界的な建築家やデザイナーの厳しいリクエストを具現化し、デザインにおいても業界の先駆者的な存在となりました。環境への影響を配慮し、持続可能性に着目し99%リサイクル材を使ったLithoverde(R)“リートベルデ”を発表し、2014年6月に世界的な工業デザインの賞であるイタリアのADI コンパッソ・ドーロ賞を受賞しました。

【プロダクト】
室内外の床や壁の建材、バス(バスタブ・シンク他)、家具(テーブル、ベンチ他)の3つのカテゴリーに分かれ、いくつもの検査試験をクリアした最高級の品質の中から厳選した13の素材と9つの加工(デザイン)を組み合わせることができます。これまで石材では不可能だった寄木細工のような複雑なパターンや、まるで彫刻のような光沢のある滑らかな質感、光を帯びることで3Dのように陰影が浮かび上がるデザインなど他ブランドではみることのできないオリジナリティのあるコレクションです。

【オフィシャルサイト】
http://www.salvatori.it/


■会社概要
社名  : 株式会社インテリアズ
代表者名: 代表取締役 國分 秀記
所在地 : 東京都港区南青山4-22-5
設立年 : 2010年8月4日
事業内容: 家具・照明・生活雑貨の輸入、企画、開発、販売
      インテリアプロデュース
URL   : http://www.interiors-inc.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

SALVATORI_採石場SALVATORI_Lithoverde1SALVATORI_アルチザン

@Press

トピックスRSS

ランキング