ロコンド、取扱い商材拡充に伴い物流倉庫を9月16日に拡張移転 坪数・入出荷能力が2倍 スピーディーなオペレーションを実現

@Press / 2014年9月16日 12時30分

新スタジオオフィス内 ハウススタジオ
送料・30日間返品無料、「買ってから選ぶ。」靴とファッションの通販サイト、ロコンドを運営する株式会社ロコンド(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:田中 裕輔、URL: http://www.locondo.jp 、以下「ロコンド」)は、2014年9月16日(火)に物流倉庫を江東区新砂より同区南砂町へ拡張移転いたしました。

新物流倉庫の面積は約2,500坪(8,000m2)入庫可能数約50万点、最大入荷数約8,000点・出荷数約6,000点と、旧物流倉庫と比較し、その規模は約2倍です。

ロコンドは、2011年2月のグランドオープン時、埼玉県三郷市に約1,050坪の面積を設けた物流倉庫を構えておりました。2012年3月に現在の東京都江東区新砂へ1度目の拡張移転し、物流業務をすべて内製化させ、本州・四国地域には最短翌日お届けが出来るよりスピーディーな出入荷オペレーションを実現させました。
その後、2013年5月には靴とバッグのみだった取扱いに加えて、アパレル衣料品・アクセサリー・時計の取扱いをスタートし、更に2014年4月22日(火)には、アウトレットECサイト『LOCOLET(ロコレット)』をオープンいたしました。
取扱い商材の拡充が進んだことに加え、10月上旬オープン予定の新サイトでの商材スペースの確保も必要となり、この度2度目の拡張移転に至りました。

また、敷地内に併設する撮影スタジオも面積拡張・撮影ブースを増設し、現在最大撮影・サイトアップ数約500点が、約750点と約1.5倍になります。現在の入荷商品の最短24時間以内のサイトアップスピードを更に加速させ、入庫から販売までのタイムラグを更に縮小させることが可能になります。
スタジオ施設内には、スタジオスタッフによる手作りの約10畳のハウススタジオも完備いたします。コーディネート・バナー画像撮影などを中心に多目的に使用することで、サイトヴィジュアルのクオリティ向上につながります。


           <旧物流倉庫/新物流倉庫/拡張率>
坪数(m2)/1日     :約1,300坪  約2,500坪 192%
            (4,000m2)  (8,000m2) (オープン時比較約250%)
入庫可能数/1日    :約24万点  約50万点  208%
最大入荷数/1日    :約4,000点  約8,000点 200%
最大出荷数/1日    :約3,000点  約6,000点 200%
最大撮影数/1日    :約500点   約750点  150%
最大サイトアップ数/1日:約500点   約750点  150%

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング