すべての人に発電を!みんな電力、巻物のようなパーソナルソーラーシート『solamaki(ソラマキ)』を10月下旬に発売

@Press / 2014年9月24日 11時0分

『solamaki』イメージ
“みんなで電力を創る電力会社”を目指す、みんな電力株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:大石 英司)は、巻物のように巻くことのできるパーソナル・ソーラー・エネルギー“発電する巻物”『solamaki(ソラマキ)』の販売を10月下旬に開始いたします。価格は税込 19,800円となっています。
また、野外ロック・フェス「THE SOLAR BUDOKAN 2014」やつり雑誌最大手 つり人社とのコラボパッケージを9月下旬より先行販売いたします。

『solamaki』: http://minden.co.jp/solamaki/
製品イメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/51165/img_51165_1.jpg
ロゴ画像  : http://www.atpress.ne.jp/releases/51165/img_51165_3.jpg


【“すべての人に発電を” 『solamaki』発売の背景】
日本では東日本大震災以降、電力問題がクローズアップされており、民間企業(※1)の調査でも人々の節電意識、電力問題への貢献意欲は高いという結果が出ています。しかし、実際に行動に移している人の割合は年々下がってきているのが現状です。
そこでみんな電力は、具体的なアクションに繋がる商品として、“すべての人に発電を”をコンセプトに『solamaki』を発売することと致しました。

※1 オリコンDD株式会社:「節電・環境に関する意識・実態調査」2013年3月


【巻いて持ち運べるソーラーシート『solamaki』の特長】
『solamaki』は巻いて持ち運べるフレキシブルソーラーシートです。わずか100gのソーラーシートはアモルファス太陽電池を採用、iPhone1台を5時間でフル充電できる世界最高効率となっています。ブラックを基調とした付属の専用ケースに入れて、アウトドアにもビジネスにも、シーンを選ばず持ち運ぶことができます。
ソーラーシートと専用ケースはいずれもこだわりの日本製。さらに大容量5,200mAhバッテリーも付属しているので、発電した電気を貯めることも可能です。
緊急時や災害時にも太陽光で発電・充電が出来るので、いざという時にも安心です。


【2種類のコラボパッケージを先行販売】
なお、本製品は一般発売に先駆け、コラボパッケージの先行販売を実施いたします。
一つは、9月27日~28日に岐阜県中津川市で開催される、100%ソーラーエネルギーを活用して行われる野外ロック・フェスティバルイベント「THE SOLAR BUDOKAN 2014」とのコラボパッケージ。イベント当日に会場にて販売いたします。そしてもう一つは、つり雑誌最大手の出版社つり人社とのコラボパッケージ。つり人社の通販サイト「TSUTTA」にて、数量限定での販売を行います。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング