~「もみ心地」の機能がさらに進化~ディノスで大ヒットのマッサージチェア「プレスナ」がバージョンアップして登場

@Press / 2014年9月25日 11時0分

マッサージチェア
株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、「ディノス」で展開する、通販カタログ
『dーBEAUTY Next Wellness (ディービューティー ネクスト ウエルネス)2014冬号』とディノスオンラインショップ(http://www.dinos.co.jp/)で、「マッサージ機能」と「ストレッチ機能」を搭載した、本格的なマッサージチェア「プレスナ」の新バージョンを、2014年10月1日(水)に発売します。

このたび発売する「ファミリーメディカルチェア プレスナ」は、ディノスとマッサージチェアの老舗専門メーカー『ファミリーイナダ』との共同企画により、2013年3月に発売した同シリーズの進化版です。「プレスナ」は、人によって違う指圧ポイントを自動探索し、効果的に筋肉のコリをほぐす本格的なマッサージチェアであることから人気を博し、累計販売台数を4,000※台を突破している大ヒット商品です。今回、“もみ心地”をさらに追求し、「マッサージ機能」をバージョンアップした新機種を発売します。 ※2014年9月20日現在

《バージョンアップした3つの特徴》
1指圧ポイントの増加              
人それぞれで異なる指圧ポイントを自動検索するシステム「アジャストセンサー」を採用。調べる指圧ポイントが、従来品の22から26に増えたことで、より確実にもむべきポイントを把握。
2 もみ玉をシリコンに改良
人の手に近い“もみ心地”にこだわり、もみ玉を従来品のABS樹脂からシリコンに改良。
3もみ出しがパワーアップ
従来品はもみ玉の裏をスプリングで押し出していたのに対し、新商品ではエアーバッグを採用。押し出しがより力強く、ゆっくり手で押し込むような繊細な動き・力加減が可能に。

《旧バージョンから好評のストレッチ※機能》
エアーバッグが肩・腰・脚の3点をしっかりホールドし、体を反らすことで、コリ固まった筋肉を
ストレッチ※。165°のフルリクライニングを利用し、
お腹まで「伸ばしてほぐす」感覚が味わえます。
※医療機器認証項目には該当しません。

《充実の5コース》
1:全身ケアコース
・首つかみもみ《NEW》
現代人に多い首コリの悩みに応えて、独自の技術「首つかみもみ」が新登場。
・肩引もみ
肩甲骨のキワに沿って、斜めにもむ「肩引もみ」は、メーカー独自の技術。
・腰深もみ
尾てい骨付近まで届く約76cmものロングストロークで、腰全体をしっかり指圧します。
2:ウエストおなかコース~お腹周りが気になる方に~
腰周りのたたき動作でおなかを振動させます。
3:骨盤コース~骨盤周りが気になる方に~
骨盤周りを左右から挟み込んでギューッと圧迫。さらに、お尻を心地よく揺らして、骨盤周りをマッサージ。
4:さすりマッサージコース~リラックスしたいときに~
腰下まで届くもみ玉の絶妙な動きで、背中を上下左右にさするようにマッサージして血行を促進。
5:ストレッチコース~体のコンディションを整えたいときに~
 背もたれを起こした状態で、もみ玉が後ろをなぞる「姿勢伸ばし」と、肩と脚をつかみながら背もたれを倒して全身をぐっと反らせる「全身そり」を交互に行います。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング