“学生2名が第一期講義により開業”関西の大学生向け人材育成塾ミラマジ、第2期生募集を開始

@Press / 2014年9月24日 10時30分

ミラマジ授業風景
 神戸三宮を中心に就活イベント事業を手がける株式会社U&COLOR(本社:神戸市灘区、代表取締役:岡田 陵太)は、10月より開始する、関西の大学生向けのキャリア塾『学生人材育成塾ミラマジ』第2期の受講生を募集いたします。
http://u-color.co.jp/


■学生人材育成塾ミラマジとは
 関西の大学2~3回生を対象とし、神戸、大阪を代表とする24名の経営者から直接就職活動やビジネス、起業に関する講義を受けることのできるキャリア塾です。
 飲食業界から広告代理店、教育関係など様々なジャンルの経営者が講師となり『起業コース』、『企業訪問コース』、『営業コース』の3つのコースに分かれて講義を行います。早くから就職活動を始めたい、また起業に興味がある学生たちが集い、毎週1回、企業への企画提案を行いながら実践形式で学びます。
 昨年10月に実施された神戸市長選挙において、大学生による日本初の試みであった「若者投票率向上プロジェクト( https://www.facebook.com/re.re.re.kobe )」の主催メンバーが手がけています。

<『起業コース』>
 第2期が終了する、2015年3月に起業することを目的としたコースです。
ミラマジ独自のカリキュラムと投資会社の支援を受け、優秀なビジネスモデルを構築します。「お金がない」「起業したいけどなにからすればいいかわからない」このような悩みを持った学生たちを全面サポートします。

<『企業訪問コース』>
 関西の企業を中心に学生たちがインタビュアーとして企業を訪問することのできるコースです。
 普段目にすることのできない企業内の様子を学生という立場から直接感じることができます。株式会社U&COLORが運営する、社長と学生のためのWEBマガジン「BeStory」( http://www.bestory-net.com/ )の運営も一部担当をすることができるため、本格的なWeb運営やデザイン、写真などの技術を実際に学ぶことができます。

<『営業コース』>
 学生の間で近年流行している個人向け営業(B to C)ではなく、法人向け営業(B to B)を実践しながら学ぶことができるコースです。
 B to B営業は購入決定するまでのステップが複雑であるため受注までの手間がかかるということ、単価が高いため契約が決まるとリピートで注文をとることができる割合が非常に高いことがあります。学生のうちから人や組織に対して「本物の営業」を経験することで、本当に使える営業力を身につけることができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング