「イマージュ国際ガールズ・デーキャンペーン2014」を実施

@Press / 2014年9月26日 13時0分

メイン
 株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、こどもと女性支援のためのCSR活動の一環として、2014 年10 月1 日(水)から10 月10 日(金)の10 日間、「セシール」にて運営している通販ファッションブランド『IMAGE (イマージュ)』において、オンラインショップ「イマージュネット(http://www.st-image.com/)」内での商品1 点ご購入につき5 円を寄付する「イマージュ 国際ガールズ・デー キャンペーン2014」を実施します。

 「国際ガールズ・デー」とは、世界中の女の子に対するあらゆる差別、不平等な制度や文化を廃絶し、彼女たちの社会的地位向上を実現するため、国連が毎年10 月11 日を国際デーとして制定したものです。弊社ではこれまで“こどもと女性のために”というキーワードをCSR活動のテーマの一つに掲げ、様々な活動を行ってきましたが、この度、「セシール」事業にて運営する通販ファッションブランド『IMAGE』において、この「国際ガールズ・デー」に向けたチャリティキャンペーンを実施することとなりました。

 今回のキャンペーンでは、期間中のイマージュネット内における全てのお買い物を対象とし、お客様によるお買い物1 点につき、弊社より 5 円を寄付するプログラムを展開します。集まった寄付金は、公益財団法人プラン・ジャパンの実施するBecause I am a Girlキャンペーンに全額寄付され、途上国の女の子たちの支援に役立てられます。


◆CSRコミュニケーションコンテンツ「せし・ハピ」もOPEN
 本キャンペーンに先立ち、9月26日(金)より、セシールオンラインショップ内に、お客様へ向けたCSRコミュニケーションコンテンツ「せし・ハピ」(http://www.dinos-cecile.co.jp/cecihapi/)をOPENします。

 コンセプトを「セシールでお買い物をするあなたも、知らないだれかも、“みんながHappy”」とし、弊社CSR担当者のブログ記事等を通じて、CSR関連商品や情報を随時ご紹介していく予定です。なお、「イマージュ 国際ガールズ・デー キャンペーン2014」も、本コンテンツ内でご案内します。


 今後もセシールでは、カタログやインターネットなどの通販チャネルを利用した取り組みを通じて、お客様に社会問題へと目を向けていただく機会をご提供し、お客様とともに社会貢献活動に取り組んでまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング