一般住宅を対象とした高効率太陽光発電システム「ソラキューブ パワーL」をリリース

@Press / 2014年10月29日 9時30分

株式会社明成商会(本社所在地:東京都中央区)は、主に一般住宅を対象とした高効率太陽光発電システムである「ソラキューブ パワーL」を、2014年10月より新たにリリースいたします。

「ソラキューブ パワーL」は、裏面にも電極があり両面で発電する世界的にも数少ない特徴をもった公称最大出力300W、さらに18.3%の業界最高レベルの変換効率を実現した製品で、少ない枚数でパワフルに発電することができます。また、電圧抑制制御機能搭載のパワーコンディショナーを採用することにより売電量損失(機会)の低減効果も期待できます。
さらに10社以上と提携し架台ラインナップ充実させたことにより、多種多様な屋根材や設置条件に対応でき、最適な工法のご提案が可能です。

そして、大きなメリットは海外メーカーに匹敵する長期システム10年保証と25年間の出力保証、更に万が一の自然災害に備えた動産総合保険もまとめてパッケージにすることで設置後も万全のサービスを提供する体制を整えました。


■製品リリースの背景について
現在、政府が推進する「二酸化炭素25%削減」により、(1)(※1)FIT価格を適用した太陽光発電の余剰電力買取制度、全量買取制度という政策が掲げられています。
これを受け、当社では低価格で高品質なサービスを付帯する太陽光発電設備の開発・販売・設置の事業を進めてまいりました。
(2)(※2)補助金もなくなり、売電価格も下がる2014年度にエコ意識や、電気料金の削減を強く望むエンドユーザーや企業様に対して太陽光発電システムを提供し続け、国内の電力需給に貢献したいという想いから開発を進め、今回のリリースに至りました。
当社はCo2排出量の削減に貢献します。

(※1)太陽光発電の余剰電力買取制度 全量買取制度、FIT価格とは
資源エネルギー庁が2009年11月1日から始めた制度。太陽光発電システムによりつくられた電力のうち、自宅で余った電力を売電する。余剰電力買取では37円、発電した電力をすべて売電する全量電力買取では32円(1kWh当たり※2014年度現在)で電力会社に売ることができる。

(※2)太陽光発電設備設置での助成金制度(住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金)とは
一般社団法人太陽光発電協会/太陽光発電普及拡大センターが2009年4月~2014年3月まで実施された補助金制度。国の支給する補助金制度は終了したが、現在でも補助金制度を行っている地方自治体がある。


「ソラキューブ」: http://www.sola-cube.com/

■会社概要
社名   : 株式会社明成商会
本社所在地: 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-8-14
             東京建物第3室町ビル4階
TEL    : 03-5299-6218
FAX    : 03-3245-2553
創業   : 1934年5月5日
拠点   : 国内9拠点/海外10拠点
事業内容 : 化学品を中心に扱う専門商社
       (他、電子材料、機器製品、太陽光発電関連製品、家電部品など)
URL    : http://www.meisei-shokai.co.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング