二酸化塩素が空間のウイルスを快適除菌(※1) 新発想、業界初(※2)電動ファンの力で二酸化塩素を拡散「ウイルオフ・Fan(ファン)」を新発売

@Press / 2014年10月6日 14時0分

ウイルオフ・ファン 本体
 創業356年、医薬品・医療機器などの製造ならびに販売を手がける老舗企業の大木製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松井 秀正)では、二酸化塩素の力を活用して空間を除菌する「ウイルオフ」シリーズとして、3アイテムの新製品を開発しました。2014年秋、全国のドラッグストア、薬局、薬店、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、家電量販等で発売いたします。


【新発想・業界初(※2)の新システム】
 新製品は、業界で初めて(※2)、より短時間で効率的に二酸化塩素を拡散させる電動ファンを搭載し、リビングやオフィスなどの使用に適した(適応目安約6畳)置き型の「ウイルオフ・ファン」(10月8日発売・定価2,500円 / 税抜)と、小型で持ち運びも楽にできる「ウイルオフ・ファン パーソナル」(11月7日発売・定価1,800円 / 税抜)、また、手のひらサイズでポケットなどにも挟めるクリップ付きの「ウイルオフ・ナノ」(10月8日発売・定価1,200円 / 税抜)です。
 いずれの製品も、より短時間での拡散と濃度の安定化を目的に工夫や改良を加え、当社の従来品に比べて拡散効率(※3)を200~300%向上させています。


【初回入荷分は全て予約受注完了】
 新製品は販売店様に好評で、特に置き型のファンは10月出荷可能分がほぼ予約受注完了となっており、当社では市場のニーズに応えるよう増産体制に注力しています。また需要時期にあわせて、テレビCM・新聞・雑誌・交通等のメディア広告を全国規模で展開するほか、読者プレゼントやサンプリング等を通じて、多くの方々に実際に商品を試していただく機会を増やしていく予定です。


<ウイルオフ・ファン>
約6畳対応でリビングやオフィス等の使用に適した置き型タイプ
http://www.atpress.ne.jp/releases/52019/img_52019_2.jpg
<ウイルオフ・ファン パーソナル>
小型で持ち運びも楽にできる
http://www.atpress.ne.jp/releases/52019/img_52019_3.jpg
<ウイルオフ・ナノ>
据置タイプ
http://www.atpress.ne.jp/releases/52019/img_52019_4.jpg


【消費者庁からの措置命令をきっかけに商品を完全リニューアル】
 衛生志向が高まるなか、二酸化塩素を活用した除菌製品は、市場で注目を集める一方、2014年3月、広告やウェブ表示の表現で消費者庁から措置命令を受けるという問題が発生。消費者の皆さまを混乱させてしまうこととなりました。業界では、この問題を厳粛に受け止め、2014年7月、主要メーカーが参画する一般社団法人 日本二酸化塩素工業会では、エビデンスの整備などに関する自主運用基準の設定や広告表示の自主基準を作成し、健全な市場育成に向けて動いています。
 二酸化塩素の有効性に早くから着目し普及に取り組んできた当社では、今こそ、当社の技術を集約させた新製品を市場に紹介することで、お客様のニーズに応えると共に、業界の信頼回復に貢献したいと考えています。

@Press

トピックスRSS

ランキング