冬場の肩こり・腰痛を劇的に解消!フィンランドで6万個以上も売れている北欧発の「バランスシート」が座るだけの手軽さでファン続出!前年比200%の販売数!

@Press / 2014年10月23日 10時0分

商品
オフィスのトータルインテリアデザインや内装工事、設計施工などを手がける株式会社スカンジナビアン モダン(本社:東京都港区麻布台1-9-5 Tokuiビル1F、代表取締役:岡部 登紀子)は、北欧・フィンランドHUMANTOOL(ヒューマンツール)社の「バランスシート」(100%ウール)の唯一の国内総販売代理店として2013年から同商品を販売してきました。

近年、その販売数が急激に伸びてきており、現在は前年比200%の販売数を記録。特に冬場は肩こり・腰痛対策のために購入される方も多く、メディアにも取り上げられるようになってきました。IT企業や出版社など、長時間パソコンの前で勤務される方々の中にはファンも多く、好評をいただいております。


■「バランスシート」の魅力
http://www.atpress.ne.jp/releases/52512/img_52512_1.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/52512/img_52512_2.jpg

バランスシートはエルゴノミクス(人間工学)を考えて開発された最新健康器具で、シート下にバランスボールを装着したもの。座るだけで自然にシャンと背筋が伸び、腰痛や肩こりを改善します。姿勢やバランスの調整に必要な筋肉、インナーマッスルが刺激されるため体幹が鍛えられ、血流が促進され、頭もすっきりします。ファンの中には毎日のデスクワークに1日10分ほど取り入れるだけで症状が改善する方もおられ、過度な運動ではなく、座るだけという手軽さのため毎日続けやすいと評判です。

・「バランスシート」の効用はこちら↓
http://scandinavianmodern.jp/?page_id=1573

人口約532万人(2008年)とされる本国フィンランドでは、すでに6万個以上が販売されており、本社はフィンランド国家の脊椎疾患損傷の予防やリハビリの非営利福祉団体Suomen Selkaliittoの協会連盟のメンバーにもなっております。また、バランスシートのシート表面のウールは北欧発らしく、環境影響が少ないと認められた商品で「EU Ecolabel」(EUエコラベル:環境影響が少ないと認められた商品に対してヨーロッパなどでラベルの使用を認めるもの)を取得しております。さらにこのウールはイギリス製で、イギリス国内で何度も賞を受賞しており、中でも「Queen's Award」(女王賞)の3つのカテゴリーで受賞したとても上質なもの。ウールを100%使用しているので、冬場は温かく、夏場は通気性が良く、年間通してご利用いただけます。北欧エリアはもちろん、ヨーロッパ全域で愛されている可愛らしい健康器具です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング