~ビール系飲料の14年9月購入理由~9月のレシート枚数ランキング1位は「アサヒ スーパドライ」!

@Press / 2014年10月22日 10時0分

レシート枚数ランキング
フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博)は、株式会社クレディセゾンとの共同事業である「Point of Buy(R)購買理由データ」から9月の「ビール系飲料」の購入理由を分析しましたので、報告いたします。

本リリースでの分析対象期間は2014年9月1日~9月21日の3週間。

全国約11万人のネットワークから収集した1,673レシートデータをもとに分析しました。

■レシートランキング1位は「アサヒ スーパードライ」、2位は「サントリー 金麦」

http://www.atpress.ne.jp/releases/52753/img_52753_1.png
レシート枚数ランキング

期間中におけるビール系飲料のレシート枚数1位は「アサヒ スーパドライ」で132枚、2位は「サントリー 金麦」で117枚、3位は「キリン のどごし生」で115枚、4位は「アサヒ クリアアサヒ」で84枚、5位は「キリン 一番搾り」で69枚でした。

■ビール系飲料の購入理由は「いつも買っているから」、「家族が気に入っている」

http://www.atpress.ne.jp/releases/52753/img_52753_2.png
購入理由1
http://www.atpress.ne.jp/releases/52753/img_52753_3.png
購入理由2

「Point of Buy(R)購買理由データ」では、各商品の購入理由について約40項目から当てはまる選択肢を複数回答で選んでもらっていますが、期間中のビール系飲料カテゴリの購入理由を見ると、「いつも買っているから」が1位で46.3%、2位は「家族が気に入っている」で20.9%、3位は「飲みやすいから」で20.3%、4位は「試し買いしてみたくなった」で20.3%、5位は「価格が他の商品に比べてお手頃だった」で14.9%でした。

レシート枚数ランキングの上位5ブランドの購入理由でも、「いつも買っている」との理由が男女ともトップでした。

さらにその比率は60.9%~72.0%といずれもビール系飲料全体の46.3%を大きく上回っており、上位ブランドはロイヤルユーザーが多いことがわかります。

また、上位ブランドにおける女性の購入理由を見ると5ブランド中4ブランドで「家族が気に入っている」が2位にランクインしており、代理購入している様子が伺えました。

@Press

トピックスRSS

ランキング