水の雑菌を除菌し続ける不思議なカプセル その名は「ニポン」~雑菌が心配な加湿器、ウォーターサーバー、ペット用給水器で活躍~

@Press / 2014年11月11日 11時0分

家電用製品
 株式会社トライ・カンパニー(本社:静岡県沼津市、代表取締役社長:高安 るみ子)は、銀や酸化チタンの酸化活性を利用して水の中の菌を除菌し続けるアイテム「ニポン」を開発し、2014年10月から販売を開始しました。

「ニポン」商品ページ
http://www.trycompany.co.jp/?p=1016


■「ニポン」開発の背景
 株式会社トライ・カンパニーは、これまで光触媒を使用した「メデタンク」「メデタンカプセル」、アルミ粉末の反応熱を利用した「湯わかしBOX」などの防災商品を開発してまいりました。今回、開発した「ニポン」は、薬剤をまったく使わない新しい技術“アースプラス(TM)テクノロジー”を採用した、新製品です。


■「ニポン」の特徴
【水の中の雑菌を継続して除菌し続けます】
 加湿器のタンク、家庭用冷蔵庫の製氷機用水タンク、ウォーターサーバーのタンクやペット用の給水器は、菌がたまりやすく不衛生です。「ニポン」は、もともと災害時の水道水の長期保存用に開発された商品ですが、雑菌やウィルスに対して、除菌効果が高いため、様々な場所で活躍します。

http://www.atpress.ne.jp/releases/53013/img_53013_1.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/53013/img_53013_2.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/53013/img_53013_3.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/53013/img_53013_4.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/53013/img_53013_5.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/53013/img_53013_6.jpg


【新技術アースプラス(TM)テクノロジーを採用】
 “アースプラス”とは、セラミック(酸化チタン、ハイドロキシアパタイト、銀)の複合材であり、ハイドロキシアパタイトがウィルスや雑菌を吸着し、酸化チタンがそれらのタンパク質を分解します。その際、電極(銀)が反応スピードを加速させ、水の中の雑菌を酸化活性によって除菌してくれます。主材料は、食品添加物に認可されている成分で構成されているので人体にも無害で安心です。
 「ニポン」は繰り返し使えて経済的かつ、電気も薬剤も使わない安全で安心な新しい除菌技術です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング