女子陸上競技部ユニフォームのリニューアルおよび、全国の市民マラソンへの協賛を通じた、ランナーのみなさんの「走りたい」を支える活動について

@Press / 2014年10月30日 11時30分

1
 第一生命保険株式会社(社長:渡邉 光一郎)では、これまでの女子陸上競技部(以下「陸上部」という)の黄色のユニフォームをリニューアルし、赤色のユニフォームにすることとしましたので、お知らせします。
 これまで、当社陸上部は、黄色を基調としたユニフォームで、2002年および2011年の「全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」での優勝をはじめ、さまざまな実績を積み重ねてきました。
 今般、これらの実績一つひとつを、社名にも使用している「一(漢数字のイチ)」のデザインとして随所に刻み、当社のコーポレートカラーである赤を基調とした、トラディショナルなデザインのユニフォームにリニューアルしました。
 新ユニフォームは11月3日(月・祝)に埼玉県で開催される「第25回東日本実業団対抗女子駅伝競走大会兼全日本予選」で初のお披露目となります。ぜひ現地で、テレビで、新ユニフォームで疾走する当社陸上部をご覧ください。

 また、当社はこれまでも、元ロンドンオリンピック日本代表で、当社陸上部アドバイザーの尾崎好美による、全国各地でのランニング教室や全国の市民マラソンのゲストランナーとしての活動や、市民マラソンへの協賛など、「走る」ことを通じて、みなさまの健康をサポートしてきました。
 当社は、これからも全国の市民マラソンへの協賛を通じて、ランナーのみなさんの「走りたい」を支えていきます。

※写真1:新ユニフォーム(右はシャツの拡大図)
※写真2:陸上部選手一同


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

2

@Press

トピックスRSS

ランキング