J.J.エイブラムスとジョナサン・ノーランのタッグが製作総指揮をとった未来犯罪予知アクション!「パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット」シーズン2 「WARNERTV」にて2014年11月15日(土)より待望の初配信

@Press / 2014年10月30日 15時30分

Person of Interest 1 (C)Warner Bros. Entertainment Inc.
ワーナー エンターテイメント ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ウィリアム・アイアトン)の一部門であるワーナー・ブラザース テレビジョン(日本代表:小田 充)は、2011年に全米で放送を開始したクライム・サスペンス「パーソン・オブ・インタレスト」のシーズン2を2014年11月15日(土)からチャンネル型オンデマンドサービス「WARNERTV」で配信スタートします。

人気テレビシリーズ「LOST」をはじめ超大作を多数手掛け、世界的大ヒットメーカーとしての地位を不動のものにしたJ.J.エイブラムス。そしてアカデミー賞にノミネートされたクリストファー・ノーラン監督の実弟で、兄と共に大ヒット作「メメント」「ダークナイト」「ダークナイト ライジング」を手がけ、最新公開映画であるマシュー・マコノヒー主演「インターステラー」の脚本も兄クリストファーと共に執筆した、ハリウッドの注目株ジョナサン・ノーラン。同作品は、世界が注目する大ヒットメーカーふたりがタッグを組み製作総指揮をとった次世代クライム・サスペンスシリーズです。
現在「WARNERTV」は、dビデオ、J:COM、U-NEXT、UULAで配信中です。(※配信開始日はプラットフォームにより若干異なります。)


■あらすじ
死亡したと思われていた元CIA捜査官ジョン・リース(カヴィーゼル)と謎の大富豪ハロルド・フィンチ(エマーソン)が手を組み、ハイテク監視システムを使うことで未来に起こる凶悪犯罪を制裁するクライム・サスペンス。
フィンチは“まもなく凶悪犯罪に巻き込まれる人間”を特定できるプログラム、通称“マシン”を開発した天才プログラマー。そんなフィンチの目に、極秘任務で身についたリースの特殊技能が目に留まる。ふたりは、街中に張り巡らされた監視システムに侵入し、法の外側で活動を始める。
ジム・カヴィーゼル、エミー賞受賞経験をもつマイケル・エマーソン、米アカデミー賞ノミネート経験をもつタラジ・P・ヘンソンなど、豪華なキャスト陣でも注目される本作品は、本国では視聴者数1,500万人以上という、テレビドラマでは他の追随を許さないほどのヒットを記録。現在までシーズン4が全米で放送されています。
日本国内では、AXNにてシーズン4が、日本テレビ系列にてシーズン2が、そしてBSフジにてシーズン1が放送されています。


■WARNERTV(ワーナーTV)について
ワーナー・ブラザースが展開する月額制見放題サービス。月々のお支払いをいただくだけで、ハリウッドスタジオNo.1のコレクションより選び抜かれた、幅広いジャンルの魅力的なTVシリーズを好きな時にお楽しみいただけます。ライフスタイルの異なる、いまのユーザーニーズに応えるために考案された新たなエンターテイメント・サービスです。現在、WARNERTVは、dビデオ、J:COM、U-NEXT、UULAで配信中です。


■ワーナー・ブラザース インターナショナル テレビジョン ディストリビューションとは
ワーナー・ブラザース テレビジョンの本社であるワーナー・ブラザース インターナショナル テレビジョン ディストリビューションは、世界最大のテレビ向け配給会社です。吹き替えや字幕などで提供される作品は5万時間(劇場公開作品6,000本以上、及び新作テレビドラマ70本以上を含む)にもおよび、世界175カ国以上において40以上の言語で楽しまれています。ワーナー・ブラザース インターナショナル テレビジョン ディストリビューションは、放送、ケーブルTV、衛星放送、VODそしてデジタル・プラットフォームなど世界中のテレビメディアに配給を行なっています。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

Person of Interest 2 (C)Warner Bros. Entertainment Inc.Person of Interest 3 (C)Warner Bros. Entertainment Inc.

@Press

トピックスRSS

ランキング