フレッツ光ご契約者様向けオンラインストレージサービス 「フレッツ・あずけ~る」の提供開始について ~写真・動画やオフィスのデータを5GBまで無料でバックアップ・共有できます~

@Press / 2014年11月17日 15時30分

 西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾 和俊、以下、NTT西日本)は、「フレッツ光」(インターネット接続サービス)※1において、写真・動画、文書等のデータを保存して共有・閲覧することができるオンラインストレージサービス「フレッツ・あずけ~る」を2014年11月18日(火)より提供開始いたします。

本サービスは、「フレッツ光」ご契約者様を対象に、利用容量5GBまでのプラン※2を無料でご利用いただけます。パソコン、スマートフォン、タブレットに加え、テレビに接続するだけで簡単にインターネットが楽しめるセットトップボックス「光BOX+(HB-1000/情報機器)※3」(以下、光BOX+)からもご利用いただけます。さらに大容量のストレージサービスをご希望のお客様には、月額100円(税抜)からご利用いただける5段階の有料プラン(10GB~1,000GB)も提供いたします。

※1 本サービスの対象回線は「フレッツ光ネクスト」または「フレッツ光ライト」です。インターネットのご利用には、本サービスに対応したプロバイダーとのご契約・ご利用料金が必要です。(サービス提供エリアであっても、ご利用いただけない場合があります。)詳しくは、NTT西日本ホームページ( http://flets-w.com/ )をご確認ください。

※2 ご利用にはお申込みが必要です。

※3 本製品によるインターネット利用には、「フレッツ光」等のブロードバンド回線、および対応するプロバイダーとの契約・料金、ルーター等が別途必要です。環境によっては、十分な帯域確保ができず音声や映像が途切れる場合があります。本製品を利用するには、HDMI端子付のテレビが必要です。詳しくは、NTT西日本ホームページ( http://www.ntt-west.co.jp/kiki/hikaribox/ )にてご確認ください。


1.サービス提供の背景
近年、パソコンやスマートフォン、タブレット等のマルチデバイス化が進むに従い、それぞれの端末に保存されている写真や動画等を、まとめて一元的に管理し、時間や場所を問わず、簡単に共有したいというニーズが増えています。また機器故障や災害に備えたデータのバックアップの必要性が、個人・家庭だけでなくオフィスでも高まっています。
このような背景のもと、NTT西日本の「フレッツ光」をご利用のお客様が、生活やビジネスのシーンに合わせて、多様なインターネット接続機器から、いつでも、どこでも、オンラインストレージを便利にご利用いただけるよう、本サービスを提供することにいたしました。

@Press

トピックスRSS

ランキング