国内初!エックスサーバー、Webサイトのコンテンツを最適化し、表示速度を向上させる「mod_pagespeed設定」機能の提供を開始

@Press / 2014年11月17日 16時0分

エックスサーバー株式会社(所在地:大阪市北区、代表取締役:小林 尚希)は平成26年11月17日より、Webサイトの表示速度を向上させる『mod_pagespeed設定』機能の提供を開始しました。


『mod_pagespeed設定』機能はGoogle社により開発された拡張モジュール「mod_pagespeed」を使用し、サーバー側でWebサイトの画像、キャッシュ、JS/CSSなどの最適化処理を実施する機能です。

本機能をご利用いただくことでWebサイトアクセス時に発生する無駄な通信を削減し、Webサイト表示速度の向上を図ることが可能です。

エックスサーバーは、国内レンタルサーバー会社として初めて、「mod_pagespeed」をワンクリックで適用できる機能を提供いたします。
(2014年11月17日時点、当社調べ)


■提供開始日
2014年11月17日(月)


■提供対象のサービス
当社が運営する、以下レンタルサーバー、クラウドサービスにおいて、全プラン標準対応

・エックスサーバー: http://www.xserver.ne.jp/
・シックスコア  : http://www.sixcore.ne.jp/
・X2       : http://www.xtwo.ne.jp/
・wpX       : http://www.wpx.ne.jp/


■会社概要
名称   : エックスサーバー株式会社
本社所在地: 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 13F
代表者  : 代表取締役 小林 尚希
設立   : 2004年1月23日
資本金  : 9,900万円
事業内容 : ホスティングサービス事業
       Webサイトの企画・制作作業
       Webアプリケーションシステムの開発事業
       その他、インターネット関連サービス事業
URL    : http://www.xserver.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング