345億円に拡大したオーバーレイマットレス市場において「トゥルースリーパー」シリーズが2013年度売上金額No.1(※1)を獲得

@Press / 2014年11月17日 18時0分

イメージ画像
株式会社オークローンマーケティング(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:ハリー・A・ヒル)が運営するブランド「ショップジャパン」が販売しているオーバーレイマットレス「トゥルースリーパー」シリーズは、日本における2013年度オーバーレイマットレス市場で売上金額No.1(※1)を達成しました。

※1:ふとん・マットレスの上に敷く反発性素材マットレス市場 2013年度小売販売金額ベース シリーズ製品合算値
(株)矢野経済研究所調べ 2014年10月現在


【オーバーレイマットレス市場推移】
http://www.atpress.ne.jp/releases/53891/img_53891_2.jpg


◆オーバーレイマットレス市場の拡大
2001~2003年に形成された国内の機能性寝具市場。当時は枕の需要が主であり、単価の高い機能性マットレスへの関心はまだ低かったこと、販路が限定的であったことなどから同市場規模は僅少でした。そうした中、眠りに対する関心の高まり、口コミや著名人を起用する広告手法により認知が向上し、マットレス市場は徐々に広がり、2013年度の市場規模は、対前年度比153%の345億万円に拡大しています。


◆今後の動向
オーバーレイマットレス市場は形成初期段階であると言え、今後の需要がさらに拡大していく可能性は高いと考えられます。マットレスを中心とした大型寝具は、従来であれば実店舗やフェアなどにおける展示品で寝心地を体験して購入するという流れが主でしたが、ショップジャパンでは60日間の返品保証を設け、気軽に試せる環境を整えるなど、お客様のニーズに応えた商品・サービスの開発を進めています。


◆参考情報
「トゥルースリーパー」は「深い眠りが、明日を変える。」をスローガンに掲げ、2014年11月にブランドをリニューアルしました。

新しくなったブランドロゴは、深い眠りと、そこから生まれるすっきりとした目覚めを、夜の象徴である月にも、1日の始まりを感じさせる太陽にも捉えられるサークルエレメントで表現しています。

「トゥルースリーパー」シリーズは、2003年の販売開始以降、累計販売数300万枚(※3)を突破しました。低反発素材「ウルトラ ヴィスコエラスティック」を採用することで体圧を分散する「トゥルースリーパー プレミアム」を筆頭に、高反発・中反発などの商品ラインナップを取りそろえています。
※3:2014年8月末までのシリーズ累計出荷数 自社調べ

「トゥルースリーパー」公式サイト http://www.truesleeper.jp/

ショップジャパンは、「世界中から一番近くへ」というブランドタグラインに基づき、これからも世界中から選りすぐりのアイデアを発掘し、日本らしさを加えてお届けすることで、より多くの幸せな時間をお客様にご提供するとともに、お客様の気持ちに寄り添うブランドであり続けます。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

オーバーレイマットレス市場推移

@Press

トピックスRSS

ランキング