データ放送をクラウドで提供する「NxBROAD Cloud」に「Gポイント」がたまる新サービスを開始 ~視聴者が「Gポイント」を景品や電子マネーとして交換できるサービス~

@Press / 2014年11月18日 13時0分

サービス概要図
北陸電話工事株式会社(代表取締役社長:森 泰夫、本社:石川県金沢市、以下 北陸電話)は、国内最大級のポイント交換サービス「Gポイント」を運営するジー・プラン株式会社(代表取締役社長:山屋 英樹、本社:東京都千代田区、以下 ジー・プラン)と提携し、放送局・ケーブルテレビ局に対しデータ放送をクラウドで提供する「NxBROAD Cloud(ネクスブロード・クラウド)」から「Gポイント」※を発行するサービスを開発し、順次受付を開始しました。

「NxBROAD Cloud」は、通信コンテンツを中心としたデータ放送コンテンツを、インターネット上のクラウドサーバより配信することで、新たな設備を導入することなく局独自のデータ放送の配信を実現するサービスです。今年の3月よりサービスを開始し、既に複数の放送局やケーブルテレビ局に導入されています。
このたび開発した新サービスでは、データ放送に掲載された情報を閲覧することや、ゲームをクリアするなどの条件を満たすことにより、視聴者は「Gポイント」を景品として獲得することができます。「Gポイント」は、電子マネーや航空マイレージ、金券など約120サービスに自由に交換して利用できるサービスです。

放送局はテレビ画面にコード型のGポイントを表示させることで、簡単にGポイントを配布することが可能です。視聴者は、Gポイントサイトでコードを入力するとGポイントを獲得することができます。

このサービスは、「NxBROAD Cloud」を導入する局に追加費用なしで提供を予定しており、2014年度内に複数局での採用を目指します。(ポイント費用は発生します)
北陸電話では、今後もジー・プランと連携したサービスを放送局やケーブルテレビ局に対して提供し、データ放送の新しい価値を提案してまいります。

なお、2014年国際放送機器展(会期2014年11月19日~21日、千葉県 幕張メッセ)にて、実際の画面をご覧いただけます。

※Gポイントは、電子マネーや航空マイレージ、金券など約120サービスに交換できるデジタルギフトです。キャンペーンプレゼントやノベルティ、インセンティブとして様々な企業に広く利用されています。


■ポイントがたまるデータ放送クラウドサービス概要図
http://www.atpress.ne.jp/releases/53893/img_53893_1.jpg


【Gポイント概要】
「Gポイント」は、日本最大規模のポイント交換サービスです。
例えば、三井住友VISAカードの利用やセシールのオンラインショッピングなど、異なる企業でたまったポイントをGポイントに交換することで集約します。さらにGポイントサイト内からのショッピング利用や、Gポイントをポイントプログラムとして採用しているNECビッグローブ、日本テレビ(日テレShop)などでのサービス利用、キャンペーンを通じてポイントを貯めることができます。たまったGポイントは、全日本空輸や日本航空のマイル、Amazon(R)ギフト券など金券に交換できるほか、主要な電子マネー各社のポイントやTポイントやリクルートポイントなどの企業ポイントに交換することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング