日本人の少ない穴場投資をわかりやすく学べる! 書籍『知っている人だけが得をする コイン投資入門』発売

@Press / 2014年11月20日 13時30分

コイン投資入門
「ゴールドコイン (http://gold-coin.jp/ )」にてアメリカの金貨を中心としたアンティークコインを取り扱う、株式会社トレーディングリブラ(所在地:東京都稲城市、代表取締役:石山 幸二)は、2014年11月20日(木)、近年日本で注目を集めつつあるアンティークコイン投資の入門書をフォレスト出版より発売します。


■アンティークコイン投資とは
日本ではまだ馴染みが薄いアンティークコイン投資ですが、年代モノの金貨や銀貨などに投資するもので、熱烈なコレクターも存在します。アメリカを初め、イギリス、フランス、ドイツなどの欧米では、一月あたり10万人程度が投資・コレクション目的で売買されています。

アンティークコインは、実際に金や銀などが使用された現物資産であり、多数のコレクターが存在する骨董・美術品と同様の側面を持ちます。株式やFXなどとは異なり、コインの額面や金などの材料価値よりも下がることはなく、またコレクターが観賞用として購入することもあるため安定した価格を形成しやすく、近年は日本でも投資や資産としての注目を集めるようになってきています。特にアメリカのアンティークコイン市場は、コインの価値を判定する格付け会社も存在し、取引市場も整備されており、比較的価格の透明性が保たれているのが特徴です。


■書籍内容
長年続いてきた景気低迷や終身雇用が崩壊した昨今、資産形成のため、さまざまな投資手法に注目が集まっていますが、その一方で、「損」や「詐欺」などのマイナスイメージから投資を始められないという方も少なくありません。
本書は、FXや不動産投資などで億単位のマネーを動かし、最終的にコイン投資に行きつき、わずか19日間で利益額38万円・利益率58%の実績を出した当社代表の石山が、今市場が広がりつつある低リスク・中リターンを望める「アンティークコイン投資」を分かりやすく解説しています。


■書籍概要
『知っている人だけが得をする コイン投資入門』
定価  : 1,600円(税込:1,728円)
出版社 : フォレスト出版
サイズ : A5判/112ページ
ISBN-10: 4894516446
ISBN-13: 978-4894516441
URL  : http://www.forestpub.co.jp/books-detail.cfm?ItemCode=B-1683


■書籍目次
第1部 なぜアメリカ・アンティークコイン投資はすばらしいのか?
  ・コイン投資を学ぶ前に押さえておくべき投資の基本と常識
  ・コイン投資と他の投資との比較
  ・予算・難易度・手間・リスクを比較 図解で見るコイン投資の優位性
   など

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング