<サン・クロレラ 更年期以降のライフスタイル意識調査>女性が更年期障害を“自覚した”期間は2年以下が半数以上!?

@Press / 2014年11月26日 11時0分

Q2
健康食品メーカーの株式会社サン・クロレラ(本社:京都市下京区)は、インターネット調査会社クロスマーケティングに委託し、2014年11月4日~5日の2日間、全国の50~70歳までの女性を対象とした「更年期以降のライフスタイル意識調査」を実施いたしました。

URL: http://lab.sunchlorella.co.jp/research/research_09.php


【調査概要】
■調査タイトル: 更年期以降のライフスタイル意識調査
■調査方法  : インターネット調査
■調査機関  : クロスマーケティング
■調査対象  : 女性
■有効回答数 : 50~54歳 150人、55~59歳 150人、60~64歳 150人、
         65~70歳 150人 (合計600人)
■調査期間  : 2014年11月4日~11月5日
■調査エリア : 全国


【調査結果】
Q1.更年期障害を自覚した年齢をお答えください。
http://www.atpress.ne.jp/releases/53964/img_53964_2.png

・40~44歳   2.0%
・45~49歳  14.8%
・50~54歳  25.0%
・55~59歳  11.0%
・60~64歳   6.8%
・65~70歳   6.2%
・特に自覚しなかった/まだ自覚に至っていない 34.2%


Q2.自覚している更年期障害はどのくらい続きましたか?
http://www.atpress.ne.jp/releases/53964/img_53964_1.png

・1年以下   31.4%
・1~2年   22.0%
・2~3年   12.9%
・3~5年   18.5%
・5~10年   10.4%
・10年以上   4.8%


Q3.更年期を迎えて感じたカラダの不調について具体的にお答えください(上位5位)
http://www.atpress.ne.jp/releases/53964/img_53964_3.png

・顔ののぼせ、ほてり 52.7%
・発汗        48.9%
・疲れやすい     37.7%
・肩こり       29.4%
・憂鬱        24.8%


Q4.更年期のカラダの不調に対する対処法として、実践していることをお選びください。(上位5位)
http://www.atpress.ne.jp/releases/53964/img_53964_4.png

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング