“小麦ごはん”世界のパンシリーズ「デルソーレ」ブランドを展開する株式会社ジェーシー・コムサ 2014年11月で設立50周年を迎えます

@Press / 2014年11月19日 18時0分

50周年を迎えたジェーシー・コムサの小麦ごはんブランド「デルソーレ」
 世界のおいしいパンシリーズ”小麦ごはん”ブランド「デルソーレ」を展開する株式会社ジェーシー・コムサ(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:大河原 愛子、以下 ジェーシー・コムサ)は、2014年11月で会社設立50周年を迎えます。
 ジェーシー・コムサの前身、株式会社ジェーシー・フーズネットは1964年に設立して以来、ピザが日本に馴染みのなかった時代から冷凍ピザ生地輸入をきっかけに、日本のピザのパイオニアとして製造・販売をしてきました。現在は、ピザづくりはもちろん、ピザづくりで培った生地づくりの技術と経験を活かし、ナン・ピタパン・フォカッチャ・トルティーヤといった世界のおいしいパンを、「小麦ごはん」として提供しております。50周年にあたり、昨年から今年にかけロゴマークの刷新やチームデルソーレの結成、ブランド・ECサイトの開設などの取り組みを行ってきました。
 これからもジェーシー・コムサ並びに小麦ごはんブランド「デルソーレ」は、「“おいしい”で世界をつなぐ」をミッションにかかげ、皆様の食生活を豊かにすべく商品の美味しさとサービスの向上に努めてまいります。


■ジェーシー・コムサ50周年にあたって
(1) デルソーレロゴの刷新(2013年)
 デルソーレのロゴマークを一般公募し、決定しました。「食と自然との豊かなる調和」をテーマに、「太陽の恵み」、それを受け止める「肥沃な大地」、そこに育つ緑豊かな「小麦畑」、そしてそれらをもたらす清らかな「水と空気」をシンボライズしています。

(2)チーム・デルソーレの取り組み(2013年~)
 小麦ごはんの魅力を伝え、みなさまの食生活をより楽しくにするために、食育活動・レシピやシーン提案など、食卓をサポートする活動を行っています。応援団長には森三中の村上知子さんに就任頂いています。

(3)ブランドサイト・ECサイトのオープン(2013年、2014年)
 みなさまにより小麦ごはんに親しみ、楽しんでいただけるよう、デルソーレのブランドサイト、ECサイトを開設して情報発信をしています。

デルソーレブランドサイト: http://delsole-komugigohan.jp/
デルソーレECサイト: https://delsole-komugigohan.jp/shop/


■ジェーシー・コムサの歴史
●株式会社ジェーシー・フーズネット(株式会社ジェーシー・コムサの前身)
1964年:株式会社ジェーアンドシーカンパニー設立。冷凍ピザの輸入・販売を開始。
1971年:大手ファミリーレストランのメニューに取り入れられ、ピザの知名度が一気に上がる。
1982年:成田市にピザの量産体制を確立。ピタパン・ナン等のエスニックブレッドの製造開始。
1985年:日本で初めて宅配ピザチェーンが登場。食材供給を開始。
1993年:日本証券業協会に店頭登録銘柄として登録。
1996年:デルソーレブランドの販売を開始。
1997年:稲城市に現多摩工場を新設し、高温・高速のエスニックブレッドライン・量産トッピングラインを新設。

@Press

トピックスRSS

ランキング