高精度アルミバンパー「DECASE」に「iPhone 6 / 6 Plus」「HTC J Butterfly HTL23」モデル新登場

@Press / 2014年11月21日 13時0分

DECASE for iPhone 6
モバイルデバイス・アクセサリーを提供するCROY.LLC(CROY合同会社、所在地:東京都立川市、代表社員:龍野 昇)は、台湾精密機器メーカーと共同で開発したスマートフォン用アルミバンパーケース「DECASE for iPhone 6」「DECASE for iPhone 6 Plus」「DECASE for HTC J Butterfly HTL23」を2014年11月20日より順次、販売・予約販売開始しております。

<オンラインショップ>
http://www.croyllc.com


■「DECASE for iPhone 6 / 6 Plus」の特徴
【ソリッドデザイン】
工作精度の高さ、低電波干渉率の実現により好評を得ている従来のDECASEアルミバンパーシリーズの特徴を継承しながら、新しく生まれ変わった「DECASE for iPhone 6」「DECASE for iPhone 6 Plus」。
より薄くなったiPhoneにフィットするよう、アルミバンパーの薄さ、設計を見直し、これまでにないソリッドなストレート三面カットデザインを採用。アルミパンパー特有の膨らみを抑える為、ネジ位置も従来の縦方向から横方向に変更しています。

【薄さの追求】
従来の縦方向のネジ留めを横方向に変更することで、バンパー本体の薄型化とグリップ感の向上を実現。ネジ位置を変更することで弱点となるバンパー結合部の“ズレ”も、スライドロック方式の結合を採用することで、従来通りの精度を確保しました。


■「DECASE for HTC J Butterfly HTL23」の特徴
【一体感の実現】
ラウンドフォルムが特徴的な「HTC J Butterfly HTL23」の背面部までシッカリとガードする「DECASE for HTC J Butterfly HTL23」。
万が一の落下を考慮し、スマートフォン本体背面の形状に合わせたR加工デザインを採用。本体サイド部は約2mmの削り出しを行い、手に馴染むフィット感を実現。スマートフォン本体の形状を活かしながら、バンパーの装着による嵩張り感を軽減しました。


■拘りのアルマイト塗装
「DECASE」表面のアルマイト塗装は、台湾メーカーHTC製品を手掛けるアルマイト塗装加工専門企業に依頼。同社の高い技術により、アルミニウム表面の強化は勿論、金属では表現が困難な輝きを抑えたシックな色合いを実現。スマートフォンとの一体感を更に高めます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング