スマートブルー株式会社と生活産業研究所株式会社が業務提携~営農型太陽光発電システム(ソーラーシェアリング)の日射量解析高度化を目指す~

@Press / 2014年11月25日 9時30分

スマートブルー株式会社(所在地:静岡県静岡市、代表取締役社長:塩原 太一郎)と生活産業研究所株式会社(所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:石川 健)は、2014年11月19日、ソーラーシェアリングを行なう際に耕作地上部へ設置するソーラーパネル等の形状・傾き・密度が、耕作地の日射量にどのような変化をもたらすか、といった日射量解析の精度を向上させるために、業務提携を行う事で合意しましたのでお知らせいたします。

この度の業務提携は、ソーラーシェアリングが長期間にわたって、成果を発揮できることを目指し、環境情報を監視し営農にフィードバックする事を目指すものです。


■業務提携の主な内容
・スマートブルーが保有する測定データ(耕作地における日射量)の提供と、農業委員会等への提出書類のノウハウの提供
・生活産業研究所の保有するソーラーシェアリングの日射量解析に実証データを反映したプログラムの提供
・両社による農業のIT化の研究


スマートブルーと生活産業研究所は各々の得意分野を生かし、高まる営農型太陽光発電の利用拡大を支援いたします。


■会社概要
【スマートブルー株式会社】
所在地 : 〒421-1212 静岡県静岡市葵区千代2丁目17-23
TEL   : 054-277-5151
URL   : http://smartblue.jp
設立  : 2010年3月2日
資本金 : 500万円
主な事業: ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)、
      太陽光発電システム(住宅用、産業用)、風力発電、
      蓄電池の販売・施工・コンサルテーション業務

【生活産業研究所株式会社】
所在地 : 〒153-0043 東京都目黒区東山1-6-7 フォーラム中目黒ビル
TEL   : 03-5723-6461
URL   : http://eco-terrace.com
設立  : 1984年10月31日
資本金 : 5,000万円
主な業務: 太陽光発電シミュレーションサービス/ソフト開発販売
      建築基準法の集団規定解析ソフトの開発と
      販売・コンサルテーション業務

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング