ハリー・ウィンストンの大粒サファイア・イヤリングを身に着けてリース・ウィザースプーンが主演映画のプレミアに登場

@Press / 2014年11月26日 9時30分

リース・ウィザースプーン
2014年11月19日、米カリフォルニア州ロサンゼルスで行われた映画「ワイルド」のプレミアに、主演のリース・ウィザースプーンが、ハリー・ウィンストンの大粒サファイア(総カラット数約40カラット)のイヤリングとダイヤモンド・ブレスレットを身に着けて登場しました。

今回リース・ウィザースプーンが身に着けたイヤリングは、「マイクロパヴェ・コレクション」のもので、センターのサファイアを取り巻くように、ひとつひとつ丁寧にセッティングされたマイクロパヴェ・ダイヤモンドが、繊細で優雅な雰囲気を醸し出しています。


<ハリー・ウィンストンについて>
ハリー・ウィンストンは、1932年にニューヨークで創業された世界屈指のダイヤモンドジュエラーです。約1世紀に及ぶその輝かしい歴史には、伝説的なホープ・ダイヤモンドをはじめとする世界有数のダイヤモンドの数々が含まれ、いつしか“キング・オブ・ダイヤモンド”という異名を持つまでになりました。その洗練された美しさ、卓越した技術、そして確固たる品質は、高級ジュエリーの代名詞にもなっています。ハリー・ウィンストンは現在、日本国内7店舗を含む30店舗を展開しています。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング