POSA型ビットキャッシュカード、自分で購入金額が選べるバリアブルカードとして、セブン-イレブンにて11月27日より発売!

@Press / 2014年11月27日 11時0分

BitCash ST
ビットキャッシュ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金 重氾、以下 ビットキャッシュ)は、2014年11月27日よりインコム・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:荒井 琢麿、以下 インコム・ジャパン)のPOSA技術(※1)を活用し、「ビットキャッシュカードST、EX」を全国のセブン-イレブンにて販売を開始致します。


「ビットキャッシュカード」はオンラインゲーム、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、動画や音楽のダウンロード等をはじめとした多くのウェブサービスにおいて、プリペイド形式で決済が可能な電子マネーです。これまではカード額面での購入のみ可能でしたが、より多くのユーザー様のニーズに応えるため、購入金額をユーザーが決定できる新しい仕組みを活用した「バリアブル」カードとして、セブン-イレブンにて先行発売致します。

購入方法は、店頭で(1) ビットキャッシュカードをレジまで持って行き、ご希望の購入額をお伝え下さい(1,500円から50,000円まで)。(2) レジタッチパネルに金額が表示されますので、ご希望金額に間違いがなければ、確認ボタンをクリックし、あとは料金をお支払いただくだけです。
バリアブルカードを導入することにより、小額をご希望の新規ユーザーから経験豊富なユーザーまで、1枚のカードでの対応が可能となりました。使用方法はこれまでのビットキャッシュと同様で、ビットキャッシュ加盟店のWebサイトの商品・サービス購入画面で、カード裏面に記載されている「ひらがなID」を入力し、購入代金のお支払いにご利用いただけます。

※1 POSAはインコム・ジャパン株式会社の登録商標です。
※2 一部取扱いのない販売店様もございます。


【ビットキャッシュ株式会社について】
ビットキャッシュ株式会社は、インターネットで利用できる電子マネー『BitCash(ビットキャッシュ)』を発行し、簡単・安全な決済手段を消費者に提供しています。また、オンラインゲーム課金・ECショッピングを展開するEC事業者を中心に、さまざまな分野で安心して利用できる加盟店網の拡充に注力し、消費者とEC事業者をつなぐ決済ソリューションを提供しています。
『携帯電話やパソコンがあれば、いつ、どこでも、あらゆるコンテンツを購入できる。』時間や場所の制約を受ける事がない、新しいライフスタイルを提供してまいります。累計加盟店数は8,200件以上(※)、決済流通額は615億円(2013年度実績)。プリペイド式電子マネー市場でTOPクラスのシェアを占めています。(※)2014年5月現在

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング