ポケモン、FF、クロノ、KHなどのゲーム音楽を初のフルオーケストラで演奏 「伝説の交響楽団」2月7日(土)・8日(日)東京で開催~司会に、テレビ東京 紺野あさ美アナウンサーを起用~

@Press / 2014年11月27日 13時30分

伝説の交響楽団バナー1
ゲーム音楽を主体に演奏する日本初のプロオーケストラを運営する、株式会社JAGMO(所在地:東京都港区、代表取締役:泉志谷忠和、以下 JAGMO)は、2015年2月7日(土)・8日(日)に五反田ゆうぽうとホールで開催するJAGMO主催初のフルオーケストラ公演のプログラムを2014年11月27日に発表しました。
1年にわたる東京公演群の集大成として、全国の音楽ファン・ゲームファンの皆様へ、今までにない雄大な音色と壮大な世界観をお届けします。


【贅沢な五部構成・名曲揃いのプログラムが解禁】
ポケットモンスターシリーズの名曲・戦闘曲メドレーにロマンシング サ・ガの戦闘曲メドレー。クロノ・クロス「時の傷痕」クロノ・トリガー。キングダムハーツ、そしてFINAL FANTASY VIIIの「Don't Be Afraid」「Eyes On Me」やFINAL FANATSY Xの「素敵だね」「ザナルカンドにて」など。過去公演での人気曲を中心に、ゲーム音楽至極の名曲を選び抜き、JAGMO史上最も贅沢なプログラムをお届けします。

【フルオーケストラの迫力ある演奏】
最大の見所は、JAGMO初の70名を超えるフルオーケストラでの壮大な演奏です。これまでの10名程度の室内楽編成にはない、フルオーケストラだけが出せる雄大な音色で、ゲーム音楽の魅力を最大限に引き出します。

【「THE LEGEND OF RPG COLLECTION」動員1万人突破】
シリーズ全公演が満員御礼、動員1万人を突破し、シリーズ最終公演を記念して、世界最高峰のコンクールを16歳で制したヴァイオリニスト、三浦文彰さんをソリストに迎えました。
「ゲーム音楽を音楽史に残る文化に」という目標のもと、厳しい審査を経た演奏家による、他では体感出来ない名演をお届けします。

【司会にテレビ東京の紺野あさ美アナウンサー】
テレビ東京 紺野あさ美アナウンサーの司会出演が決定しました。紺野さんは、JAGMOプロデューサー・指揮者と同じ1987年生まれ。ゲームに親しんだ同世代の協業で「ゲーム音楽オーケストラ」が発展し、より多くのゲーム音楽ファンの方にコンサートを届け、音楽ジャンルとしてゲーム音楽オーケストラが発展していくよう、起用を決定しました。


◆公演概要◆
公演名       : THE LEGEND OF RPG COLLECTION - 伝説の交響楽団 -
日時        : 2015年2月7日(土)
             (1) 昼公演 開場/12:30 開演/13:00
             (2) 夜公演 開場/16:30 開演/17:00
            2015年2月8日(日)
             (3) 昼公演 開場/14:30 開演/15:00
場所        : 五反田ゆうぽうとホール( http://www.u-port.jp/ )
料金        : SS席 8,000円、S席 7,000円
            A席 6,000円、B席 5,000円
後援        : テレビ東京ミュージック
協賛        : ゲームエイト、OKOMUSU、お茶の水内科
運営        : サンライズプロモーション東京
舞台        : 綜合舞台
主催・企画制作・演奏: JAGMO
公式特設サイト   : http://tloc.jagmo.jp

@Press

トピックスRSS

ランキング