ミャンマーで初めて定期的に国立8大学で就職セミナーを開催!ミャンマー人材を雇用する日本企業にも協力を募り、就職を後押し

@Press / 2014年12月1日 11時0分

マンダレー工科大学
ミャンマーで日本企業向け進出・人材支援を行う株式会社ジェイサットコンサルティング(ミャンマー、代表取締役:西垣 充)は、ミャンマー政府科学技術省及び教育省の協力のもと、2015年度からミャンマー全国トップクラスの国立大学8校で就職セミナーを年4回開催します。
民間企業が国内トップクラスの国立大学で定期的に就職セミナーを開催するのはミャンマーでは初めてとなります。

URL: http://www.j-sat.jp/


■就職セミナーの背景
軍事政権から民政移管し、世界から注目を浴びるミャンマー。日本企業もミャンマー進出が加速しています。2年半前には50社程度だったヤンゴン日本人商工会議所の会員数が現在は200社を超え、ホワイトカラーの人件費はここ半年で1.5倍に上昇しています(弊社調べ)。これまでは難関大学を卒業したミャンマーの学生もすぐに就職先が決まらない現状でした。彼らが大学卒業と同時に就職できるよう、在学中から就職について考え、学ぶ機会を作り、ミャンマーの各大学の就職課をサポートするとともに、日本企業のアピールを行います。


■就職セミナーの対象大学及び対象者
ヤンゴン工科大学、西ヤンゴン工科大学、東ヤンゴン工科大学、ヤンゴンコンピュータ大学、ヤンゴン外国語大学、マンダレー工科大学、マンダレーコンピュータ大学、マンダレー外国語大学のミャンマー国内トップ8国立大学、それぞれの最高学年全員を対象とします。セミナー講師としてミャンマー人材を雇用する日本企業にも協力を募り、日本企業への就職を後押しします。


■ミャンマー人材セミナー
2014年12月4日(木)には現地進出済み日本企業向けに、ジェトロ・ヤンゴンにてミャンマー人材セミナーを行い、【ミャンマー人材市場の最新動向】、【人材採用・活用時の留意点】について講演を行います。

日時 :2014年12月4日(木)14:00 ~ 16:00(受付13:30~)
場所 :ジェトロ・ヤンゴン会議室
内容 :(1) 市場の最新動向
    (2) 各社取り組み、人材採用・活用時の留意点
    (3) 質疑応答
定員 :先着30名(各社1名様まで)
参加費:無料
申込 :2014年12月3日(水)までに下記より
    http://kokucheese.com/event/index/240296/


■会社概要
商号 : 株式会社ジェイサットコンサルティング
代表者: 代表取締役 西垣 充
所在地: Room 204, Second Floor, Sakura Tower,No.339,
     Bogyoke Aung San Road, Kyauktada T/S, Yangon, Myanmar
設立 : 1998年4月
資本金: 50,000米ドル
URL  : http://www.j-sat.jp

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング