『HOME’S』の掲載物件数が500万件を突破

@Press / 2014年12月1日 13時30分

総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、運営する総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』の掲載物件数が500万件を越えたことをお知らせいたします。『HOME'S』では、国内最多の物件情報の中から、一人ひとりにぴったりの住まいをお探しいただけます。

総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト『HOME'S』
URL: http://www.homes.co.jp/


■『HOME'S』の物件データベース拡充の取組み
『HOME'S』は、『「らしく」住もう。』をブランドメッセージとして掲げ、これまで散在していた不動産情報を集約・公開し、住まい探しの仕組みやノウハウを提供してまいりました。『HOME'S』は、市場に存在するすべての不動産物件情報をデータベース化し、より多くの選択肢の中から、一人ひとりにぴったりの住まいを選べる仕組みをつくることを目標としています。
このため、2011年1月から、『HOME'S』に情報を掲載する不動産会社(HOME'S会員)から問合せ数に連動して利用料をいただく新たな課金方式(問合せ課金)を大手不動産情報サイトとしては初めて導入し、物件数を大幅に増やしました。現在、『HOME'S』の総掲載物件数は国内約512万件(2014年11月度平均)となり、総掲載物件数No.1(※)の不動産・住宅情報サイトとして、多くの皆様にご利用いただいております。
膨大な情報の中から希望に応じた住まいをスピーディーに探せるよう、複数の不動産会社が掲載している同一の物件を1物件として表示する「ダブりなし表示」、同じ建物の空室・売り物件を比較検討しやすい「建物まとめて表示」などの機能も独自開発しました。
また、誤った情報や古い情報を取り締まる情報審査をはじめ、比較検討・絞り込みに役立つ豊富な写真、パノラマ画像、周辺環境情報等の提供など、情報の量だけでなく、質の向上にも注力しております。
※フジサンケイビジネスアイ調べ(2014年3月31日掲載)


■今後の計画
『HOME'S』は今後も、さらに豊富な情報を提供するため、HOME'S会員ネットワークの拡大と、物件データベースの質・量両面での拡充を目指します。また、弊社の研究開発部門「リッテル研究所」で進めているレコメンデーションエンジンの導入などを進め、すべての選択肢の中から一人ひとりに最適な情報を提供する住み替えのインフラを目指して、各種取組みを進めてまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング