ジャカルタ、観光開発施策として“ゴルフツーリズム”に注力 旅行者フレンドリーなゴルフコースを専用ウェブサイトで発表

@Press / 2014年12月8日 10時0分

ポンドック・インダG&CC
ジャカルタ観光文化局(ジャカルタ本局:ジャカルタシティ)は、同都市を「国際基準のゴルフツーリズム目的地」とするためのプロモーション『エンジョイ・ジャカルタ・ゴルフ』の第2ステージとして、ゴルフ旅行者向けの専用ウェブサイトの公開を開始致しました。

URL: http://www.enjoyjakartagolf.com/


■専用ウェブサイトについて
International Association of Golf Tour Operators(国際ゴルフツアーオペレーター協会、本部:ロンドン)は、ジャカルタ観光文化局と連携し、同都市30か所のゴルフコースのうち、21か所がビジターを積極的に受け入れ、訪れるゴルフ旅行者にとって最適なサービスを提供しているコースと位置付けました。新しいウェブサイトでは、該当21コースの情報や写真を見ることが可能。ジャカルタに訪れるゴルフ旅行者にとって、ゴルフコース選びがより円滑になります。


■ジャカルタゴルフの魅力とは
活気あふれるジャカルタ市内に位置するゴルフコース、ジャカルタ郊外のコース、市内から45分ほど車を走らせた、ボゴール高原地区のゴルフコースなど全く違った特色を持つコースが点在するジャカルタゴルフは、既存のゴルフデスティネーションとは一味違った体験を約束します。City Experiencesセクションでは、ジャカルタが何故「眠らない街」と称されるか、その魅力に迫っています。市内の173か所のショッピングモールは、夜遅くまで閉まることはありません。日中のゴルフの後でも、ショッピングを存分に楽しめるでしょう。洗練されたバーラウンジや、ローカルディッシュの数々も、特別な滞在を彩るスパイスとなるはずです。


■関係者コメント
<Enjoy Jakarta インターナショナルプロモーションマネージャー ハリー・ウィボウォ>
多くのゴルフ旅行者のニーズを反映させたウェブサイトに仕上がりました。ジャカルタがゴルフツーリズム目的地として皆さまをお迎えするための、重要なステップです。世界中を見渡しても、首都圏60分以内にこれほど多様性があり、旅行者にフレンドリーで、コースコンディションが抜群に良いゴルフコースがある都市は多くありません。世界中から訪れたゴルファーの多くは、ジャカルタのキャディサービスは世界一だと評価してくれています。殆どのコースが、友人や同僚とプライベートなひと時を過ごせるVIPルームを備えていることもユニーク。リクエストして頂ければ、プライベートロッカールームやラウンジも旅行者に解放しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング