ユニークなPBXアプリケーション「InfiniTalk Community Ver.2.1」12月12日無料配布開始

@Press / 2014年12月8日 11時0分

「InfiniTalk Community」電話会議
Asterisk(R)[読み:アスタリスク]をベースとしたクラウドPBXサービスを提供するインフィニトーク株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:伊藤 保勝、以下 インフィニトーク)は、2014年12月12日より、Linux(R)上で動作するユニークなPBXアプリケーション「InfiniTalk Community Ver.2.1」を無料で配布いたします。

URL: http://www.infinitalk.co.jp/community


国内PBXベンダーの中で唯一無料で提供している、PBXアプリケーション「InfiniTalk Community」をバージョンアップいたしました。より使いやすく、そしてユニークな機能を追加しています。
Ver.2.1で新たに追加された主な機能は以下の3つとなります。
(1) 電話会議機能
(2) メッセージボード機能
(3) SVアシスタント試作品Ver.0.1


■追加機能の特徴
(1) 電話会議機能
Asterisk(R)を利用した電話会議システムです。簡単にWebブラウザから設定し利用できます。

(2) メッセージボード機能
電話機を使って音声でメッセージを入力すると、音声がテキストに変換され画面に表示されます。Googleの音声テキスト変換を利用するため、インターネットに接続する必要があります。
※商用版 InfiniTalk2.1では提供していません。

(3) SVアシスタント試作品Ver.0.1
Windows7、8で動作する3Dアプリケーションです。通話状態がビジュアルに表現され、電話の待ち合わせ数やメッセージを表示することができます。
※商用版 InfiniTalk2.1では提供していません。


■InfiniTalk Community Ver.2.1 イメージ図
図1:「InfiniTalk Community」電話会議
http://www.atpress.ne.jp/releases/54738/img_54738_1.jpg

図2:SVアシスタント試作品Ver.0.1
http://www.atpress.ne.jp/releases/54738/img_54738_2.jpg
※本コンテンツは、『ユニティちゃんライセンス』で提供されています。


■配布方法
・2014年12月12日(金)
「オープンソースカンファレンス2014.Enterprise」(開催場所:TKP渋谷カンファレンスセンター)にて展示および配布します。
・2014年12月22日(月)以降
インフィニトークWebサイト http://www.infinitalk.co.jp/ にてダウンロード提供を開始します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング