コギコギ株式会社、シードラウンドで総額4,100万円の第三者割当増資を実施

@Press / 2014年12月8日 15時30分

コギコギ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島 幹彰、以下 コギコギ)は東証一部上場企業の創業社長含む複数の個人投資家を引き受け先として、総額4,100万円の第三者割当増資を実施致しました。

コギコギは、2011年3月の震災時に自転車のみが機能したことから(コギコギも帰宅困難者への自転車無料開放を実施)、電車、バスに次ぐ第3の交通インフラの必要性を実感したメンバーにより、2011年4月に設立されたシェアサイクルの会社です。2014年12月現在、渋谷区、港区、目黒区、墨田区、台東区の東京5区、24ヶ所のサイクルポートにおいて200台の電動アシスト自転車によるサービスを運営しています。

シェアサイクルとは、複数のサイクルポートの中の好きな場所で自転車を借り、好きな場所で返せる自転車のレンタルサービスです。世界では、2007年のパリでの成功を皮切りに、オリンピックをきっかけとして導入されたロンドン、また2013年よりニューヨークでも大規模に展開され、市民の日々の足として欠かせない交通インフラとなっています。

コギコギは2010年に外苑前の青山ベルコモンズ、表参道のGYREなどへのサイクルポート設置以後、渋谷PARCOなど順次エリアの拡大をしてまいりました。最近ではキュレーションマガジン『Antenna』やタワーレコード渋谷店とのタイアップパブリシティの掲載など、広告事業も開始しております。

本資金調達を通じ、コギコギはさらなるサイクルポート数の拡充とシステムの増強を行い、「継ぎ目のない」「サステナブルな」シェアサイクルネットワークの構築を推進、都市の機能・魅力の向上に貢献してまいります。また2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて各オリンピック会場や駅を繋ぐ観光客の足になることを目指します。


■会社概要
会社名   : コギコギ株式会社
住所    : 東京都渋谷区鶯谷町8-8
代表    : 代表取締役 中島 幹彰
設立日   : 2011年4月1日
事業内容  : シェアサイクルサービスの提供
資本金   : 7,110万円(資本準備金含む)
ウェブサイト: http://cogicogi.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング