県内初・自治体CMを草津市民が作成!完成報告会を12月20日開催 くさつ魅力発信塾「マッキーのいいねゼミナール」で市民と共に制作

@Press / 2014年12月10日 13時0分

CM撮影風景(1)
昨年度より、シティセールスの一環として開催してきました、くさつ魅力発信塾「マッキーのいいねゼミナール」において、2014年度は、草津市PR・CMを制作いたしました。県内PRとして2015年1月以降にBBCびわ湖放送にて放映することに先がけ、草津市PR・CMの完成報告会を開催いたします。

くさつ魅力発信塾「マッキーのいいねゼミナール」
http://www.civicpride-kusatsu.net/attractive/index.html


2013年度は、塾生が草津市の魅力や、魅力の発信方法を企画書としてまとめ、プレゼンテーションを行いました。そして、2014年度はその企画書の中から選定された「CM」と「サウンドロゴ」の制作に着手してまいりました。
これは塾生が、フリーアナウンサーの牧田もりかつ氏講師のもと、龍谷大学の学生と共に、企画から絵コンテ、シナリオ、撮影、編集まで、本塾で学び、制作してきたものです。また、草津市を音で表現した「サウンドロゴ」については、音によるPR効果も期待できます。


くさつ魅力発信塾「マッキーのいいねゼミナール」
<草津市PR・CM完成報告会>
日時:2014年12月20日(土)午前10時00分~
場所:草津市役所8F大会議室
内容:塾生が草津市PR・CMを、橋川市長に完成報告いたします。
   また、出席者に完成CMを披露させていただきます。
放映:2015年1月~3月 BBCびわ湖放送にて放映(時間帯等調整中)
備考:※一般の方のご入場も可能です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

CM撮影風景(2)CM撮影風景(3)CM撮影風景(4)

@Press

トピックスRSS

ランキング