ペットを飼って困ったこと1位は「高額な入院費」4人に1人は10万円以上の入院費を払った経験あり

@Press / 2014年12月10日 12時0分

Q.あなたにとってのペットの存在
au損害保険株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長:島田信之)は、日本におけるペット(犬および猫)の 飼育頭数が約2,150万頭(※一般社団法人ペットフード協会調べ)に達する昨今、飼い主のペット医療への関心の高まりを受け、20代から60代の犬か猫を飼っている方を対象に「ペット医療に関する意識調査」を行いました。
(インターネット調査、調査期間:2014年11月6日(木)、サンプル数:607人)

調査の結果、ペットを飼って困ったことの1位が「高額な入院費」であり、4人に1人は10万円以上の入院費を払った経験があるにも関わらず、ペット保険の加入者は2割にも満たないことが分かりました。

<調査総括>
■8割以上がペットは「家族」のような存在
 ペットが回答者にとってどのような存在かを聞いたところ、「家族」のような存在と答えた方が84.3%と群を抜いて多く、飼い主にとって大切な存在となっていることが分かります。

(図表1)Q.あなたにとってのペットの存在
http://www.atpress.ne.jp/releases/54861/img_54861_1.jpg

■約6割がペットの入院経験あり
■4人に1人は1回あたりの入院費で10万円以上支払い
 ペットの入院、通院経験を聞くと、「手術を伴う入院」「手術を伴わない入院」を合わせて59.2%もいることが分かります。その中でも入院費が高額になりやすい「手術を伴う入院」を経験した人は4割以上に及びます。
また、実際に入院1回当たりにかかった費用を聞くと、25.4%の人が10万円以上の入院費を払ったと回答しました。30万円以上支払っている方もおり、医療費が高額になっていることが分かります。

(図表2)Q.ペットの入院、通院の経験
http://www.atpress.ne.jp/releases/54861/img_54861_2.jpg
(図表3)Q.実際の入院費(1回あたり)
http://www.atpress.ne.jp/releases/54861/img_54861_3.jpg

■ペットを飼って困ったこと1位「高額な入院費」、2位「しつけの悩み」
 ペットを飼って困った経験を問う質問では、「入院費が高額だった」が最多の37.9%で、「いくらしつけても治らない」という悩みが36.2%と続きました。先の質問でもあった通り、4人に1人は10万円以上という高額な入院費を払った経験を持っており、ペットの医療費でお困りの方が多いことが分かります。
また、ペットの年齢が0~2歳の方に絞った結果を見ると、「いくらしつけても治らない」が48.3%と全体よりも12ポイントも高く、ペットが小さいうちは医療費よりもしつけに困っていることが分かりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング