寮・ホテル運営企業が事業や土地のつながりを背景に2015年1月2日・3日「箱根駅伝」中継番組にてTVCMを放送

@Press / 2014年12月25日 11時0分

“ヒューマンメンテナンス”ロゴ
学生・社員寮、ビジネスホテル「ドーミーイン」やリゾートホテルを全国で展開する株式会社共立メンテナンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤 充孝)は、2015年1月2日(金)・3日(土)に開催の国民的スポーツイベント「第91回 東京箱根間往復大学駅伝競走」中継番組において、今期で3年目となる企業TVCMを放送いたします。

ホームページ: http://www.kyoritsugroup.co.jp/


■企業TVCM放送の背景
箱根駅伝への番組を通じた番組協賛にあたっては、寮事業を通じて取引している大学、ホテル事業が運営する箱根2棟のリゾート施設「雪月花」・「水の音」、さらには学生寮の事業主意である学生生活を応援する想いなど、当社の展開事業とも親和性が非常に高いため決定。
数々の名勝負を生んできた「箱根駅伝」への番組協賛を通じて、全国のファンの方々に新たな興奮と感動をお届けするサポートをいたします。

今回の共立メンテナンスの企業広告展開においても、ひとりでも多くの方に、当社の事業内容を理解していただくため、今まで培ってきた事業への想い、そして100年企業へと成長する未来への想いを“ヒューマンメンテナンス”という言葉に託しメディア展開していきます。


■“ヒューマンメンテナンス”とは
「食と住のサービスの提供」という事業基軸を持ち、創業以来変わらず続けてきた「お世話するこころ」は、お客様の「してほしいこと」を捉え、誠実に人と向き合い、人を想いそして支えていくこと。
それが共立メンテナンスの考える“ヒューマンメンテナンス”です。


■広告展開メッセージ
「ひとを想う。ひとりを想う。」
※お客様ひとりひとりの気持ちを、一番に考えるこころを表現


■企業TVCM内容
<社員の想い・暮らす 篇 30sec>
当社が運営する寮と高齢者向け住宅を舞台に、何気ない生活の1シーンを通して、当社施設で働くスタッフひとりひとりが携える“お客様を想うこころ”を表現しました。

CM動画: https://www.youtube.com/watch?v=V_j-4qXTH9Q

<社員の想い・泊まる 篇 30sec>
リゾートホテル「ドーミーイン」それぞれの“宿、食、温泉”でお客様をお迎えするためのこころ、ひとりひとりのお客様に対して真摯におもてなしする姿勢をお伝えします。

CM動画: https://www.youtube.com/watch?v=uZ7E7dMRLQQ

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング