「ホビット 決戦のゆくえ(TM)」公式記念コインが12月17日国内販売開始 主人公の家の木片付きコインなど全7種を映画の撮影地であるニュージーランドより発行

@Press / 2014年12月17日 15時30分

10ドル金貨と1ドル銀貨木片付
 泰星コイン株式会社(本社:東京都豊島区/社長:岡 政博)は、「ホビット 決戦のゆくえ(TM) 公式記念コイン」の日本国内販売を12月17日(水)より開始いたしました。

詳細: http://www.taiseicoins.com/product/hobbit2014/


■商品特徴
 「ホビット」3部作の公式記念貨発行の世界的独占権を有するニュージーランドポストから、「ホビット 決戦のゆくえ(TM)」(監督:ピーター・ジャクソン)の公開を記念したコインが発行されました。
 各コインには、映画のワンシーンを思い起こさせる細かなデザインで、中つ国の未来を賭けた戦いに挑む登場人物たちが描かれています。また、「スマウグとエレボールの財宝」が描かれた10ドル金貨は、世界限定500枚、『白の会議』のメンバーであるガラドリエル、エルロンド、サルマンがそれぞれデザインされた金貨3種セットは世界限定250セットと、大変希少性の高いコレクションです。

 今回のラインナップで特に注目すべきアイテムは、これまでのシリーズにはない新たな試みとして、ビルボとフロドの家である「袋小路屋敷の木の扉」の木片が付いたユニークなコインが発行されたことです。この木片は、映画撮影跡地である「ホビトン・ムービー・セット」において、ビルボの誕生パーティーが行われた場所にある誕生祝いの木の欠片から作られており、ファン垂涎の逸品です。

 その他、10ドル金貨と同デザインの銀貨に金メッキを施した1ドル銀貨、「五軍の合戦」に参加した各種族を代表するキャラクターをカラーで描いた銀貨5種セット、1ドルカラーアルミ黄銅貨は、スマウグ(単品販売)、トーリン・オーケンシールドと穢れの王アゾグの戦いを描いた2種セットが発行されます。


【販売概要】
■ホビット 決戦のゆくえ(TM) 公式記念コイン
○10ドル金貨<スマウグとエレボールの財宝>
重量 :31.10グラム 品位:.9999 直径:38.94ミリ 状態:プルーフ
発行数:500枚
価格 :460,000円(税込)

○10ドル金貨3種セット<ガラドリエル/エルロンド/サルマン>
[共通明細]
重量 :31.10グラム 品位:.9999 直径:38.94ミリ 状態:プルーフ
発行数:250セット
価格 :1,350,000円(税込)

○1ドル銀貨木片付<袋小路屋敷>
重量 :31.10グラム 品位:.999 直径:40.00ミリ 状態:プルーフ
発行数:10,000枚
価格 :20,000円(税込)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング