算数・数学指導のエキスパートが教える「数学コーチャーによる数学講座」 2015年1月・2月度日程決定!東京・名古屋・富山・岐阜で開催

@Press / 2014年12月18日 11時0分

数学コーチャー ロゴ
公益財団法人日本数学検定協会(所在地:東京都台東区、理事長:清水 静海)は、「数学コーチャーによる数学講座」を2015年1月から2月にかけて東京や名古屋、富山、岐阜の4都市6会場で開催いたします。
数学コーチャーとは、当協会の行う「実用数学技能検定」(後援:文部科学省)準2級以上の合格者で、一定の研修を受け、学校や塾、さまざまな学びの場で算数・数学の学習を支援・指導するエキスパートのことです。

今期は、実用数学技能検定の1級・準2級の検定問題を題材として解説を行う「数学検定解説講座」、1~準2級で出題された特定の内容の解説を行う「テーマ別解説講座」の2種類の講座を開催いたします。

※1級:大学・一般程度、準1級:高校3年(数学III)程度、2級:高校2年(数学II・B)程度、準2級:高校1年(数学I・A)程度

この「数学コーチャーによる数学講座」は、算数・数学が学べる場を広く国民のみなさまにご提供し、少人数制での学習を通じて算数・数学を学ぶ楽しさや大切さをご理解いただくために、当協会が2012年9月から始めたもので、2014年4月末までに164回開催し、のべ500人以上が参加しています。

当協会は、2015年3月以降も、さまざまな内容で算数・数学学習の場をご提供し、学習者のみなさまの数学力向上に貢献してまいります。


■講座概要
○全講座共通
【申込締切】
開催日の7~10日前(講座によって異なります。)
※定員に達した場合、早めに締め切ることがあります。

【申込方法】
実用数学技能検定公式サイト「講座・講習会情報」ページの各講座申込フォームからお申し込みください。
http://www.su-gaku.net/gakushu/lecture/


○各講座詳細
(1) 数学検定解説講座
【内容】
実用数学技能検定1級・準2級の検定問題を題材として解説を行います。

【対象】
実用数学技能検定を受検した方、次回の受検を検討している方など。

【受講料(税込)】
全会場・全講座共通/大人 5,000円、大学生 4,000円、高校生以下 3,000円

【日程】
<東京・秋葉原会場> ※各定員8名、各日11月8日(日)実施の個人受検の解説を行います。
1月13日(火) 19:00~21:00 実用数学技能検定 1級2次解説(問題1~4)
1月20日(火) 19:00~21:00 実用数学技能検定 1級2次解説(問題5~7)
1月27日(火) 19:00~21:00 実用数学技能検定 1級1次解説

@Press

トピックスRSS

ランキング