大掃除は、歯ブラシがあれば無敵!?歯ブラシの再利用方法が進化している!

@Press / 2014年12月22日 16時0分

表1
 株式会社プラネット(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上 正勝)は、消費財にまつわるトピックスをお届けする「From プラネット」の第五弾として、歯ブラシに関する意識調査の結果をご紹介します。


■歯磨きは、“手磨き派”が今でも主流
 毎日行う“歯みがき”について、男女約6,000人に調査をしました。歯磨きをするツールから、使い終わった歯ブラシの利用法にいたるまで、興味深い結果を報告します。

 まずは、何を使って歯を磨いているかについて聞きました。電動歯ブラシが普及している昨今ですが、従来の歯ブラシで磨く人が83.2%という結果に。「電動歯ブラシを使ってもついつい手を動かしてしまう」という人や「電動歯ブラシを使っていたがまた普通の歯ブラシに戻った」人など、まだまだ手磨き派が主流ということが、アンケートからわかりました。

表1:「ふだん何を使って歯を磨いていますか」の結果(複数回答)
http://www.atpress.ne.jp/releases/55427/img_55427_1.png

出典:インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチ『DIMSDRIVE』が実施したアンケート「歯ブラシの再利用」。調査期間:2014年11月19日~11月28日、DIMSDRIVEモニター5,973人が回答。表2~表5の出典も同アンケートです。


■使い終わった歯ブラシを再利用している人は約7割!
 年末に近づき、大掃除で使う洗剤や用具を揃え始めた方も多いのではないでしょうか?そこで、掃除の用具として歯ブラシがどのぐらい使われているのかを調査してみました。
 まずは、「使用済みの歯ブラシを、再利用していますか」との質問には、「ふだんから、別の用途で再利用している」という人が69.8%という結果が出ました。
 次に、「今年の大掃除に使用済み歯ブラシを使いますか」と質問したところ、「はい」と答えた人が69.5%という結果に。ふだんから使用済みの歯ブラシを別の用途で再利用している人の過半数は、“掃除道具”として使っているであろうということが、この2つのアンケート結果から導き出されました。

表2:「(使い古して)使用済みの歯ブラシを、再利用していますか」の回答
http://www.atpress.ne.jp/releases/55427/img_55427_2.png

表3:「今年の大掃除に、使用済み歯ブラシを使いますか」の回答
http://www.atpress.ne.jp/releases/55427/img_55427_3.png

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング