障害のない社会を目指すLITALICO、ユーツープラスよりうつ病の方向けWEBサービス「U2plus」事業譲受で合意

@Press / 2015年1月5日 10時0分

U2plusトップ画面
「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、障がい者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を全国展開する株式会社LITALICO(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:長谷川 敦弥)は、株式会社ユーツープラス(本社:東京都港区、代表取締役社長:東藤 泰宏)が運営するうつ病の方に認知行動療法を提供するWEBサービス「U2plus(ユーツープラス)」の事業譲受を決定しましたのでお知らせいたします。事業譲渡日は2015年3月1日を予定しています。

「U2plus」URL: http://u2plus.jp/


「U2plus」は軽度~中程度のうつ病患者やうつ病を予防したい方向けに、ウェブ上で認知行動療法を実践するとともに、登録者同士が悩みを共有しあうコミュニティ機能を持ったWEBサービスで、現在までに約8,000人が登録しています。ユーザーの9割以上が「効果を感じる」と回答するなど、うつ対策のツールとして高い支持を得ています。

当社では、障害者のための就労支援事業所「ウイングル」を全国44ヶ所で展開しており、就労支援利用者の約7割がうつ病等の精神障がいのある方となっています。本サービスを譲り受けることで、うつ病回復期から、その後の就職・復職の支援、就職後のコミュニティ形成まで含めた、うつ病に関するワンストップサービスを提供していきます。事業譲渡後は運営体制を強化し、3年で利用者10万人のサービスを目標としています。

当社では、今後も「障害のない社会」に向けてビジョンを共有できるパートナーとの協働、出資を通して、障がい者支援を推進してまいります。


【株式会社ユーツープラス 概要】
設立  :2011年5月20日
所在地 :〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山1403
資本金 :729万円
事業内容:WEBサービス「U2plus」「うつペディア」の運営、
     その他のメンタルヘルスケア関連事業


【LITALICOについて】
LITALICOは、2005年12月設立以来、日本における社会問題としての「障がい者雇用」分野に着目し、一法人としては全国最多となる全国44拠点(2014年11月時点)で事業所を展開しています。企業向けの障がい者雇用支援から始まった事業は、現在では障がい者向け職業訓練事業、そして障がい者の家族向け事業や教育事業など、その領域を広げています。学習教室「Leaf」を首都圏32箇所(2014年11月時点)で開校しているほか、2014年4月に、IT・ものづくり教室「Qremo」を東京・渋谷にオープンしました。
詳細は http://litalico.co.jp/ をご覧ください。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング