ゲームやアニメで楽しく学べる『そらっこ』のアプリ版がAndroidで配信開始! ~学習科目からしつけ・マナーまで幅広くカバー~

@Press / 2015年5月19日 11時0分

アプリ『そらっこ』トップ画面
株式会社ミエデンシステムソリューション(所在地:三重県津市、代表取締役社長:金井 寛)は、パソコン向け学習サービス『そらっこ』のコンテンツが2,000種類を突破したことを記念して、2015年5月18日、新たにスマートデバイス用学習アプリ『そらっこ』をAndroid端末向けにリリースいたしました。尚、iOS端末向けのアプリについても、近日リリース予定です。

URL: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sorakko.sorakko

『そらっこ』は2013年10月にパソコン向けWEBサービスとしてスタートしました。
このたび、かねてから要望の多かったアプリ版のリリースによって、1つのIDでパソコンでもスマートフォンでもタブレットでも、どこでも楽しめるサービスとして、よりパワーアップいたしました。


【子どもの「好き」が見つかるサービス】
『そらっこ』は、幼児から小学生まで楽しく学べる学習サービスです。既にリリース中のパソコン版では、子どもが見て楽しいポップな学習コンテンツを毎週2回追加しています。国語や算数など、学習科目の基礎固めだけでなく、童謡、童話など学習科目外の教養も身に付きます。多彩で豊富な11カテゴリ、2,000種類以上のコンテンツは子どもの年齢と興味、関心を広くカバーしており、子ども一人一人が「好き」になれるコンテンツが見つかります。


【スマートデバイス用アプリ『そらっこ』の特徴】
・パソコン版『そらっこ』で人気の9カテゴリから200コンテンツを厳選して配信
・定期的にコンテンツを追加
・アプリをダウンロードするだけで、9カテゴリ35種類以上のコンテンツが無料で楽しめる
・月額980円のパスポート購入で、スマートデバイスとパソコン、2つの『そらっこ』どちらでも全コンテンツが見放題に


【こんなママ・パパにお勧め!】
・子どもに安心してインターネットを使わせたい
・通信教材が毎月届くが無駄になっている
・理系科目に強くなってほしい
・しつけやマナーの良い教え方がわからない
・子どもに学ぶことの楽しさを知ってほしい


【アプリ版『そらっこ』収録コンテンツの例】
■愉快なアニメーションやゲームで学校の勉強科目を補助
・小学校低学年向けの学習の基礎が身に付く「こくご」「さんすう」
・歌やチャントで自然と言葉に親しめる「えいご」
・小学校高学年から大人まで楽しめて、身近な動植物のことから遠い宇宙のことまで知識が深まる知識「りか」

■物語形式で「しつけ」や「生活習慣」が学べる
・生活習慣が楽しく学べる「せいかつ」「けんこう」
・交通ルールもやさしくわかる「あんぜんきょうしつ」

■学校の勉強だけじゃない!興味関心を広げる多彩な教養コンテンツ
・定番の童謡やイソップ童話のほか、創作コンテンツも豊富な「どうよう」「どうわ」
・映像で作り方がわかる「おりがみ」「おえかき」「ペーパークラフト」


【学習アプリ『そらっこ』Android版 サービス概要】
分野  : 子ども向けe-ラーニングサービス
カテゴリ: あかちゃん、どうよう、どうわ、こくご、さんすう、えいご、
      りか、ずこう、きょうりゅう
利用料金: アプリダウンロード無料、有料パスポート月額980円(税込)
対象年齢: 0歳~12歳頃
対応機種: Android 2.3.3 以上搭載スマートフォン・タブレット
      ※一部非対応の端末があります。
      ※iOS向けアプリはiOS 6.0以上の機種対応で近日リリース予定
URL   : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sorakko.sorakko
参考  : パソコン版『そらっこ』公式サイト( https://www.sorakko.com/ )


【会社概要】
名称   : 株式会社ミエデンシステムソリューション
代表者  : 代表取締役社長 金井 寛
本社所在地: 三重県津市桜橋二丁目177番地3
設立年月日: 2006年3月1日
資本金  : 3,000万円
事業内容 : コンサルティング事業、システム開発事業、医療福祉事業、
       基盤事業、データセンター事業
URL    : http://www.msysol.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

『そらっこ』コンテンツ画像えいご 『そらっこ』コンテンツ画像どうわ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング