Bonna限定商品!中国料理のシェフが作る ボトル入り「怪味ソース」新発売

@Press / 2015年6月23日 15時30分

怪味ソース
 このたび株式会社中村屋(代表取締役社長 染谷省三)は、新商品としてボトル入りの「怪味ソース」を6月23日(火)に発売いたします。
 怪味ソースは中国四川省発祥の調味料で、「怪味」とは中華五味(甘・辛・酸・塩・苦)の全てが混ざり合った“複雑な味”という意味です。
 中村屋のレストランでは昭和7年頃から中国料理を手がけ、昭和中頃に怪味ソースを使った料理も提供。同品は、その時のレシピを参考に中国料理のシェフが、複雑で本格的な味わいに仕立てました。
新宿中村屋ビルB1F「スイーツ&デリカ Bonna(ボンナ)」の“総菜コーナー”限定で、ご家庭で使いやすいボトル入りで販売いたします。
 また、同コーナーでは怪味ソースを使用した総菜「鶏肉と夏野菜の怪味ソース」と、怪味ソースと香味胡麻ソースが選べる「棒々鶏サラダ」を計り売りで販売中です。(総菜は期間限定商品です)

【商品特徴】
じっくり煮込んだ特製甜醤油(てんじゃんゆ)に、白胡麻やピーナッツ、熟成させた酢を加えて完成
させた、コク深さと清涼感ある酸味。そして特製辣油の辛味と四川花椒のしびれが
効いた香り高い風味が絶妙に調和した中華ソース。
   ※特製甜醤油(てんじゃんゆ)
     八角、シナモン、陳皮、四川花椒などの中華香辛料を醤油でじっくり煮込み、
     抽出した中村屋特製の甜醤油
   ※特製辣油
     唐辛子、四川花椒、八角、シナモンの中華香辛料などをブレンドし、抽出した
     中村屋特製の辣油

<怪味ソース とは・・・>
 中国四川省発祥の調味料。「怪味」とは中華五味(甘・辛・酸・塩・苦)の全てが混ざり合った
 “複雑な味”という意味。
   ※怪味ソースは四川の代表的な料理「怪味鶏」(ゆで鶏に怪味をかけた冷菜)に使われている

【商品概要】
 商品名  怪味ソース
 内容量  200g
 本体価格 450円
 発売日  2015年6月23日(火)
 賞味期限 14日間
 販路   スイーツ&デリカ Bonna(ボンナ) 新宿中村屋(総菜コーナー)



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

鶏肉と夏野菜の怪味ソース<100gあたり320円税別> 棒々サラダ(怪味ソース)<100gあたり320円税別>

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング