日本初!タワー塔体に金魚が泳ぐアクアリウムイルミネーション 福岡タワー「Tower Aquarium」

@Press / 2015年7月16日 18時0分

点灯イメージ
福岡タワー(福岡市早良区)では、塔体の中を金魚が泳ぐ「Tower Aquarium」を夏休み期間の2015年7月18日(土)から8月31日(月)まで点灯致します。夏の夜空を金魚が泳ぎまわり、涼しげで幻想的なアクアリウムの世界をイルミネーションで表現。暑い夏に、涼やかな夜を感じて頂ければと思います。また、開催期間中17:00以降に展望された方100人毎に1人、金魚がデザインされた風鈴をプレゼント致します。

タワー塔体を水槽に見立て金魚が泳ぐイルミネーションを実施するのは全国で初めてとなります。約2,700台の発光ダイオード(LED)照明を用い、出目金、らんちゅうなど4種類の金魚が優雅に泳ぐ姿を実現しました。
また、2015年7月13日より公開しているイメージ動画は、タイアップ曲として大塚 愛さんの名曲「金魚花火」を起用しています。夏の恋歌として人気の高い同曲は、展望室「恋人の聖地」がデートスポットとしても知られる当タワーのイメージにピッタリです。


◎Tower Aquarium点灯概要
期間:2015年7月18日(土)~8月31日(月) *8月25日(火)を除く
時間:19:30~23:00
演出:
色とりどりの光によって満たされたタワーの中を金魚が優雅に泳ぎまわる。金魚の動きと同時に水が揺らぎ波紋ができる。背景の色が、ブルー、シアン系のグリーン、ホワイトと変化。(3分間で演出が1周)
〔金魚の種類〕
小赤、出目金、琉金、らんちゅうの4種類


◎イルミネーション連動企画
Tower Aquarium点灯期間中、17:00以降に展望されたお客様100人毎にお一人、金魚がデザインされた風鈴をプレゼント致します。


◎イメージ動画
URL: https://www.youtube.com/watch?v=zPt2RNBy0JA
フルCGのイメージ動画です。(実際の演出とは異なります。)


◎大塚 愛/タイアップ曲「金魚花火」について
1982年9月9日生まれ。大阪府出身。自ら作詞・作曲・編曲までを手掛けるシンガーソングライター。15歳から作詞・作曲を始め、自ら制作したデモテープをレコード会社に送り、2003年9月10日に、シングル「桃ノ花ビラ」でメジャーデビュー。同年12月17日にリリースした2ndシングル「さくらんぼ」が70万枚を超える大ヒットを記録し、一気にブレイク。
「金魚花火」(きんぎょはなび)は、大塚 愛の5枚目のシングル。2004年8月18日にavex traxよりリリースされた。2ndオリジナルアルバム『LOVE JAM』の9曲目、1stベストアルバム『愛 am BEST』の5曲目に収録。


◎福岡タワー概要
福岡タワーは1989年に福岡市制100周年を記念し開催された「アジア太平洋博覧会(よかトピア)」のモニュメントとして建てられました。海浜タワーとしては日本一の高さ全長234mを誇り、8,000枚ものハーフミラーで覆われた正三角形の洗練された外観は「ミラーセイル」の愛称で親しまれております。
地上123mにある最上階の展望室からの眺めは格別で、福岡市街とウォーターフロントを360度のパノラマで一望できます。


◎会社概要
商号  : 福岡タワー株式会社
代表者 : 代表取締役社長 半田 清美
所在地 : 〒814-0001 福岡市早良区百道浜2丁目3番26号
設立  : 1987年10月14日
事業内容: タワー等の観光・展望施設の運営、電波塔の管理運営など
URL   : http://www.fukuokatower.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

大塚 愛 プレゼントの風鈴 展望台からの夜景

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング