Penから生まれたムック、Pen+[ペン・プラス]の最新刊『誰もがワクワクできる場所 蔦屋家電へようこそ。』7/24発売!

@Press / 2015年7月23日 10時30分

ペン・プラス蔦屋家電表紙
                          

株式会社CCCメディアハウス(本社:東京都目黒区、代表取締役:中西一雄)は、Penから生まれた別冊&ムックのシリーズであるPen+[ペン・プラス]より、最新刊『誰もがワクワクできる場所 蔦屋家電へようこそ。』を2015年7月24日に発売いたします(一部地域は発売日が異なります)。

Pen+『誰もがワクワクできる場所 蔦屋家電へようこそ。』詳細
URL:  http://www.pen-online.jp/magazine/penplus/


■内容説明
~ライフスタイルを買う家電店のすべてを解剖~
「ライフスタイルを買う家電店」というコンセプトで、2015年5月に二子玉川ライズにオープン以来、常に感度の高い人々が集う場となった「蔦屋家電」。そこで提案される暮らしとは、どんなものなのか? どんなコンシェルジュが、どんな思いで空間をプロデュースしているのか? この店で感じる「居心地のよさ」はどこから来るのか?---など、連日にぎわいを見せる蔦屋家電の魅力を徹底解剖。家電だけでなく、書籍、雑貨、家具、音楽、映像、そして植物とも触れ合うことができ、カフェもビューティサロンも内包する一大スペースに、多彩な角度から迫ります。

~PenのDNAを継承、美しいビジュアルと深い文章で満足度の高い1冊に~
もちろん、蔦屋家電で扱う商品の詳細紹介ページも多数あるほか、音楽・写真・IT、ガジェットなど、その道のプロが「欲しいプロダクトのある暮らし」について語るコーナーも。上質なデザインやライフスタイルの地平を切り拓いてきたPenから生まれたムックにふさわしく、単なるガイドやモノカタログではないつくりになっています。それぞれのテーマをより深く掘り下げ、読者の立場での目線を大事に、美しい写真と読みやすい文章とで構成しました。

この1冊があれば、蔦屋家電で過ごすひとときがもっと楽しく、豊かなものになるはずです。


■目次より抜粋
*松任谷正隆さんと歩く 居心地のいい家電店の、素敵な時間の過ごし方。
*シーンを奏でる、いい音楽のある暮らし。
*美しい映像のある、彩り豊かな日々を。
*写真のある生活を、もっと楽しもう。
*自分に合った、最適なワークスタイル
*美しいデザインと、満ち足りた生活と。
*子どもの好奇心を育む、学びの世界へ。
*ハッピーライフは、美味しい食事から。
*日々の健康づくりを、家電がサポート
*的確なアドバイスで、美容にいいものを。
*蔦屋家電には、気になるアートも随所に。   ……ほか


■想定読者層
モノ好き、ことにデジタルギアや家電のファン
デザインやアートに興味のある層
本好き、音楽好き、映画好き
食にこだわりのある層
美容と健康に関心のある層
子どものいる暮らしや教育に関心のある父親・母親層
二子玉川周辺に居住する層、世田谷区民


■媒体概要
名称    : メディアハウスムック Pen+[ペン・プラス]
『誰もがワクワクできる場所 蔦屋家電へようこそ。』
仕様    : A4変型版/オールカラー
定価    : 本体1,111円(税別)
発売日   : 2015年7月24日
詳細URL  : http://www.pen-online.jp/magazine/penplus


■会社概要
商号   : 株式会社CCCメディアハウス
代表者  : 代表取締役 中西一雄
所在地  : 〒153-8541 東京都目黒区目黒1-24-12
設立   : 2014年10月
事業内容 : 出版
URL   : http://www.cccmh.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング