パーティの定番フライドポテトを華やかにアレンジ人気料理研究家、寺田真二郎氏考案 アメリカ産冷凍フライドポテトを使った「ハロウィン“ポテト”メニュー」のご紹介

@Press / 2015年9月16日 13時0分

ハロウィンポテトメニュー
米国ポテト協会 日本代表事務所(本部:米国コロラド州デンバー/日本代表事務所:東京都港区)は、世界のポテト料理を紹介する情報サイト「POTATO AIRLINES(ポテトエアラインズ)」にハロウィン特集ページを開設し、おいしくて手軽に作れるレシピで女性に人気の高い料理研究家の寺田真二郎氏が考案した「ハロウィン“ポテト”メニュー」をご紹介することをお知らせします。

POTATO AIRLINES: http://www.potatoairlines.com


日本でもすっかりお馴染みとなったハロウィン。真っ先にイメージするのはかぼちゃですが、今回はアメリカ産冷凍フライドポテトを使った「ハロウィン“ポテト”メニュー」を、寺田氏に3品考案していただきました。

まずは、カップスープを使って簡単に作れる細切りフライドポテトのかぼちゃチーズソース包みを、先行公開しております。

そして、9月下旬に開設するハロウィン特集ページには、市販のミートソースを使用したパーティメニューの皮付きポテトのホクホク!タコライスと、テーブルが華やかになるおもてなしメニューの皮付きポテトのフレンチトースト風グラタンを紹介します。真ちゃんの愛称で親しまれている寺田氏が、冷凍フライドポテトの揚げ方やアレンジの仕方を伝授する「真ちゃんポテトアドバイス」も注目です。


寺田真二郎氏コメント:
パーティには欠かせないフライドポテト。冷凍フライドポテトを使って、とても華やかで子供から大人まで楽しめるメニューができました。是非、お楽しみください!

このほかにも、冷凍フライドポテトとポテトフレークを使ったハロウィンで楽しめる色々な世界のポテト料理もご紹介します。


■寺田真二郎氏 http://shinjiroterada.jp/
料理研究家。調理師資格取得後、食品会社勤務、カフェ店長などを経て料理研究家に。和洋中を問わず、お手軽に美味しく華やかにみえる料理をはじめ、時短テクニックや驚きのアイディアを活かしたレシピが、幅広い世代に好評。現在、多数のレギュラー番組、雑誌などに出演する一方、企業のレシピ開発、プロデュースなどでも活躍中!開催する料理教室は常に満席の人気。


■POTATO AIRLINES http://www.potatoairlines.com/
日本を代表するポテト料理は肉じゃがやコロッケですが、世界には各国を代表するポテト料理がたくさんあります。POTATO AIRLINESでは、文化的背景や食シーンなどを交えながら、世界中で愛されているポテト料理のほか、食のトレンドやポテトの栄養などを紹介する、丸ごとポテトの情報サイトです。


■「アメリカンフライドポテトテーマパーク(アメポテパーク)」 http://us-potatopark.com/
アメリカンフライドポテトについて遊びながら、楽しく学べる、この夏限定のWEBテーマパーク。アメリカンフライドポテトをテーマにしたゲームやダンス、プレゼントが当たるエピソード投稿などで楽しめます。9月30日(水)まで開催中。


■ポテトの栄養価について
ポテトには、カリウム、ビタミンC、炭水化物、食物繊維が豊富に含まれていますが、脂質やコレステロールは「ゼロ」。そして、ポテト一個(約148g)のカロリーはわずか110kcalで、これは同量のご飯(精白米)の約半分のカロリーです。また、ポテトは、ブロッコリーやバナナよりもカリウムの含有量が多く、「カリウムの王様」とよばれています。低カロリーで栄養豊富なポテトは、腹持ちがよいのも特長です。


■米国ポテト協会 http://www.potatous-jp.com/
米国ポテト協会は、全米約2,500のポテト生産者を代表する団体です。フライドポテト、ベイクドポテトやポテトフレークなど、米国産ポテトを原料にしたポテト製品の普及活動を行っています。
米国ポテト協会のFacebook「もっと。アメリカンポテト」では、毎月10日に素敵なプレゼントが当たる「毎月10日はアメリカンフライドポテトの日」のキャンペーンを実施しています。

Facebook「もっと。アメリカンポテト」
https://www.facebook.com/AmericanPotato.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

寺田真二郎氏 アメポテパーク

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング