パクチーの増量ができる!ベトナムのサンドウィッチショップ「Viet Banh Mi(バインミー) Court AOYAMA」外苑前駅前に17日11時オープン~神楽坂のフランス料理「ボン・グゥ神楽坂オーナーシェフ 野口氏プロデュース」~

@Press / 2015年9月17日 9時30分

メニューなど
ジャパン・フード・ラボラトリー株式会社(店舗:東京都港区、代表取締役社長:大久保 尚武)は、東京メトロ銀座線・外苑前駅前に、ベトナムのサンドウィッチショップ「Viet Banh Mi(バインミー) Court AOYAMA」を2015年9月17日にオープンします。当店舗は年中無休11時開店、19時閉店です。

“バインミー”とは、切込みを入れたフランスパンにレバーペースト等のパテや、肉、甘酢漬けの野菜、パクチーを挟み、ニョクマムやスウィートチリソースで味付けしたものです。ベトナムはかつてフランス植民地統治化にあり、フランス文化の影響を強く受けたため、“バインミー”が誕生しファーストフードとして国民食になっています。また最近日本では、ベトナム料理店が増えつつあります。
この度の「Viet Banh Mi(バインミー) Court AOYAMA」の特徴は、麻布十番の「モンタボー」がバインミー向けのパンを開発し、神楽坂のフランス料理「ボン・グゥ神楽坂」オーナーシェフ野口氏によるプロデュースにより、レギュラー5種類ならびに月替わりの「マンスリースペシャル」合わせて6種類のバインミーサンドウィッチを販売する点です。お店のデザインは、ベトナム料理の代表素材“パクチー”をモチーフにしています。サンドウィッチには、パクチーをプラス50円で増量できます。

ジャパン・フード・ラボラトリーは、AOYAMA店を皮切りに今後出店を予定しています。


【「Viet Banh Mi Court AOYAMA」の概要】
場所  : 〒107-0061 東京都港区北青山2-12-12 sugarビル 1F
TEL   : 03-6438-9666
最寄り駅: 東京メトロ外苑前駅 3番出口 徒歩約1分
メニュー: https://www.atpress.ne.jp/releases/74247/img_74247_1.jpg


◆ジャパン・フード・ラボラトリー株式会社について
本社     :〒107-0061 東京都港区北青山2-12-12 sugarビル 1F
TEL&FAX   :03-6438-9666
代表取締役社長:大久保 尚武(おおくぼ・なおたけ)
設立     :2015年6月
事業内容   :ベトナムサンドウィッチ事業

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

外観など

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング